つるま同窓会掲示板

- 留意事項
  • この掲示板はマルチスレッド式の掲示板です。
  • スレッドは1つの話題ごとに成立し、誰でも自由に閲覧と返信を行なうことができます。
  • 新規にスレッドを作るときは、すぐ下にある「新規スレッド作成」のリンク部をクリックして、新規専用フォームから新規記事を投稿してください。
  • 1スレッド当りの記事数は100件です。これを超えると「過去ログ」へ移動します。
  • 既存のスレッドに返信を行なう場合には、各スレッドの一番下にある返信専用フォームより投稿してください。
  • 管理者が著しく不利益と判断する記事や他人を誹謗中傷する記事は予告なく削除することがあります。

- 新着スレッド

営利的書き込み防止のために (1)   クラス会開催費補助について (1)   SNS導入について (1)   新1年生歓迎企画について (1)   【新規事業案】卒業生の不用品を新入生にリサイクル!バザー (1)   会費未納者への会誌送付 (1)   つどい新連載「ぶらり石引」 (1)   評議員のメーリングリスト (1)   【新規事業案】掲示板での国試対策Q&A (1)   新企画案:高校生への大学案内・職業案内 (1)   評議員の手当支給改正案 (1)   HPについて (1)   会員同士の婚姻に係る取り扱いについて (1)   つどい4号 (1)   学生スタッフの募集について (1)   業務報告 (1)   スポンサー企画「卒業・新生活応援フェア」開催総括 (1)   事務局員不在につき (1)   広告掲載企業とのタイアップ企画 (1)   オ−プンキャンパスに向けて (1)   新入生合宿研修への先輩参加 (1)   つどい3号進捗状況 (1)   広告掲載企業 (1)   ホームページについて (1)   ホームページ管理者報酬について (1)   求人情報について (1)   能登地震について (1)   新企画案:学生の進路に関するオリエンテーション (1)   会費の徴収時期について (1)   H19年度第1回評議会開催 (1)   事務局職員の報酬について (1)   評議員・役員の人数、任期、選出方法などの見直しについて (1)   年間総括 (1)   評議員の手当て支給について。 (1)   同窓会への加入について (1)   新執行部体制(案) (1)   つどい第3号発行に向けて (1)   メールアドレス (1)   今後の運営について〈重要〉 (1)  


営利的書き込み防止のために

[1] 管理人 - 2010/07/12 22:54
営利的書き込みが急激に増えて大変なことになっていたので、以下の点を変更しました。

1. ホームページのアドレスを本文中に記載できないようにした。
2. メールアドレスの記入を必須にした。

不都合な点もあるかと思いますがよろしくお願いします。


▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

クラス会開催費補助について

[1] 管理人 - 2009/02/21 13:10
[1] 会長 - 2008/01/22 17:10
以前から議案になっていましたが、会員の行うクラス会(学年、専攻単位の同窓会)の開催に関して、つるま同窓会から補助金を出してはいかがでしょうか?
金額的に、運用上無理のない範囲でできればと思います。
また、制度を悪用されないような工夫も必要かと。
ご意見をお願いします。


[2] 会長 - 2008/01/22 17:16
参加者一人あたり500円程度なら可能ではないでしょうか(20名規模で1万円)

クラス会実施後、幹事が専攻・期・参加人数・200字程度のレポートを、参加者全員の写真を添えて事務局に報告し、事務局が幹事の指定する口座へ補助金を振り込むということでいかがでしょうか?
また、提出された写真とレポートはつどいもしくはHPに掲載するという条件をつければ、つどい紙面やHPの賑わいにも繋がるかと思います。


[3] 副会長 - 2008/01/23 02:24
クラス会開催費の補助に関する会長の意見に賛成します。同じクラスばかりが補助金の制度を使用しないように、同一クラスで使用できる金額を上限を設けるなどして制限し、会費の未納の多いクラスはこの制度を使用できないという規則を加える必要があると思います。



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

SNS導入について

[1] 管理人 - 2009/02/21 13:09
[1] 会長 - 2008/02/02 02:00
評議員会で業者より提案のあった、HPへのSNS導入について討議したいと思います。
「こんな機能があったらいい」「こんなことは可能か」などなど、素朴な疑問やご意見を挙げて下さい。
取りまとめて業者に提出し、回答してもらいます。


[2] 削除 - 2008/02/08 13:36
投稿者により削除されました


[3] 会長 - 2008/03/02 10:06
次回の評議員会にて、具体的な使用方法等についてデモを行ってもらう予定です。
それに先立ち、HP担当者と私とで、業者と事前打ち合わせを行ってきます。


[4] 会長 - 2008/03/14 22:43
SNSにメーリングリストのような機能を持たせられると便利だと思います。
例えばクラス内での連絡等は、サイトにアクセスしなくてもコミュニティ内のメンバーに一斉メール配信されるなどにすれば利用価値が高まると思います。



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

新1年生歓迎企画について

[1] 管理人 - 2009/02/21 13:09
[1] 会長 - 2008/03/09 22:57
先日の評議員会で開催が決定した、新1年生と先輩との懇談会開催について、
参加者の手配状況等、進捗状況報告願います。


[2] 会長 - 2008/03/09 23:00
検査は新2年生4名確保済みです。
開催時は4/9の専攻別オリ後を考えて担任と調整中です。



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

【新規事業案】卒業生の不用品を新入生にリサイクル!バザー

[1] 管理人 - 2009/02/21 13:08
[1] 会長 - 2007/10/16 00:21
引越しのため不要となる卒業生の所有品を回収し、新入生に安価で提供するバザーの企画はいかがでしょうか?
卒業生、新入生双方へのメリットのほか、不法投棄の抑制という社会貢献性もあると思います。
(例年、3月になると学生居住区での不法投棄が相次いでいます)
多少は利益もでるかもしれません。

実現するための問題点としては
@回収方法
A回収した物品の保管場所
B大型家具や家電、家電リサイクル法や金沢市の指定により廃棄に費用がかかる物品の回収をどうするか
C売れ残った物品の処理方法

等があると思われます。
以上を踏まえ、検討していきたいと思います。



[2] 会長 - 2007/10/18 00:23
バザーに合わせて協賛企業を募り、新入生歓迎イベントといった形にできないかと考えています。
旅行代理店による夏休み旅行プラン
自動車学校申し込み窓口
新聞購読申し込み窓口
アルバイト紹介コーナー
などなど、多彩な企画を盛り込んで楽しい企画にできないでしょうか?


[3] 会長 - 2008/01/06 00:00
実際の運営を考えると、上記に示すとおり色々と問題点があります。
御意見願います。


[4] 松原(放2) - 2008/01/06 12:37
社会貢献性のある良い案だと思いますが,
かなり実現が難しいと思われるのも現実です.

@A回収方法および保管場所
回収場所と保管場所は一緒にしてしまえばいいと思うのですが,
どこか構内の空き部屋を一定期間借りることができれば,解決できる問題でしょうか.

BC回収および廃棄
こちらの方が困難な問題ですね.
廃棄に費用がかかるものが売れ残った場合が一番厄介です.
ただ,実際にそのようなケースは十分に考えられますので,
解決法として考えられるのは,
1.費用のかかるものは対象外とする
2.あらかじめ廃棄用の券を購入してもらっておく
3.多少は利益が出ると思われるので,その利益分で廃棄費用をカバー
くらいでしょうか.
ご意見願います.

新入生歓迎イベントはよい案だと思います.
このような企画があったら,自分が新入生だったら助かるなあと思います.
内容としては,とりあえず会長さんが挙げられたものや,あとはインターネットの回線関係の申込みがあると有難いなあと思います.
申込み協賛企業を募って,合意したものに関してはスムーズに行えるのではないかと予想します.


[5] 会長 - 2008/01/09 23:29
以下、案です。
あくまで案ですので、参考としてください。

開催日時 4/7(月)入学式〜4/9(水)専攻別オリエンテーションの期間
・春休み期間中のため、学生スタッフ確保がしやすい(かも)
 ↑もし募集するなら、2月の試験期間中に通知必要・春休み中にオリエンテーション実施
・売り手である卒業生と買い手である新入生の直接の交流はできない
・同窓会の人的負担が大きい
@回収方法
 春休み期間中に日時を指定して搬入(自分で持ってきてもらう)
 搬入手続きには学生アルバイトを雇用
A回収場所と保管場所(開催場所も一緒にできるとグー)
 保健学科校内のどこかを借りる(生協の2階とか?)
 事前にある程度の値段をつけておく
B廃棄に費用がかかる物品
 予めリサイクル券を購入してもらう(同窓会から半額程度補助)
 搬入は各自で
C売れ残った物品
 リサイクルストアに出張査定してもらい、可能な限り買い取ってもらう
 それでも残った分は同窓会で処分(必要に応じて学生アルバイト雇用)
D当日のスタッフ
 春休み期間中の在学生(前期開講は4/10)
 昼食、飲み物程度支給



[6] 会長 - 2008/01/09 23:33
学生スタッフを募るなら例えば各専攻2〜3名ずつ出てもらって実行委員会のようなものを組織し、当日は昼食程度の支給になりますが、事前の搬入等を有償でしてもらってはいかがでしょうか?


[7] 事務局 - 2008/01/10 14:50
今年度の所要時間は以下のとおりでした。(学務係確認)
入学式→9:30〜12:30
教養科目履修オリ→9:30〜午前中
専攻別ガイダンス→9:30〜保・全体終了後〜午前中
来年度も同じような感じではないかとのことです。





[8] 看護(関塚) - 2008/01/16 20:21
しばらく掲示板を拝見せず、大変失礼いたしました。
廃棄回収は非常に良い案ですね。私も廃棄対象となるものの扱いが課題だとは思いますが・・・。
また以降に出ている国家試験対策もそうですが、会員でない学生がこういった好都合な機会だけを選ぶということがないか懸念されます。



[9] 会長 - 2008/02/02 01:52
リサイクル物品を直接取り扱うのはいろいろと問題点がありそうなので、今回は不要物品のリサイクル掲示板を学内に設置することとしました。
現在事務局に準備を進めてもらっています。


[10] 会長 - 2008/03/02 10:05
掲示板設置完了しました。
多くの人に利用してもらえるよう、評議員各自、できる範囲で宣伝をお願いします(特に教員の方)



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

会費未納者への会誌送付

[1] 管理人 - 2009/02/21 13:07
[1] 会長 - 2008/02/02 02:27
つどいも年2回の発行がようやく軌道に乗ってきました。
会員の皆様にも、つるま同窓会の活動状況が少しずつ認知されつつあるのではないかと思われます。
ここでそろそろ、会費未納者への会誌送付について再考したいと思います。
現在、つるま同窓会には200名あまりの会費未納者がいます(つまり正式には会員ではない)。
つるま同窓会設立当初は具体的な組織整備がなされておらず、数年間活動実態のなかった期間があります。会費未納の大部分はこの期間に発生しており、同窓会側に落ち度があります。そのため、会誌創刊以来今日まで、未納者についても、納入された方と同様に会誌を送付しています。
前回同様の議案が上がった時は、同窓会の活動を目に見える形にした上で、改めて入会するかどうか選択してもらうのが先決だということになり、送付することになりました。
しかし、やはりつどい作成経費は会費ですから、未納者と納付された方との差別化は必要です。未納者への送付はどこかできりをつけなくてはなりません。

送付を停止するときは、最後の会誌送付時に、未納者に対して経緯の説明文と入会案内、入会されなければ会誌送付を停止する旨の文書、振込用紙を送付し、入金のない人には以後の会誌発送を停止すればよいと思います。
問題はそれをいつするかです。

@次号(2008年夏)
Aつどいの内容がもう少し充実するまで続ける
 →いつか再び同じ議論をしなくてはなりませんが。
B(導入するとして)SNSが軌道に乗ってから
Cその他

御意見お願いします。


[2] 副会長 - 2008/02/26 23:32
今のところ、会費を払わなくても(会員ではなくとも)問題が目に見える形で現れないので関心がない人も多いと思います。
私個人の考えでは案にもありますように次号(若しくは来年度限り)にて最終とし、HPで加入を呼びかけるのは如何でしょうか?
私事ですが、私が以前卒業した学校では年に1度発行される同窓会誌に加入の呼びかけが同封されていましたが、年に何度か発行している当会では費用も馬鹿になりませんし、どこかで線を引いた方がよいかと考えます。
ただ、この際、「入会されなければ会誌送付を停止する旨の文書」の書き方は難しいところですね。
会員になるとこういったメリットがございますよ、と言えるだけのモノが出来てからかな、とも思わなくもありませんが、それでは話が堂々巡りになります。
いかがでしょうか?



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

つどい新連載「ぶらり石引」

[1] 管理人 - 2009/02/21 13:07
[1] 会長 - 2007/11/20 22:31
「つどい」連載企画「ぶらり石引」に関して、石引商店街の役員の方と打ち合わせをしてきました。
今後、石引商店街から毎回2店舗ずつほど「つどい」で紹介していきたいと思います。
卒業生にとっては懐かしい情報、在学生にとってはすぐに活用できるタウン情報として、周辺地域の振興に貢献できればと思います。

今回、新連載にあたって、修士1年生の評議員に執筆を依頼したところ、
とても良い記事に仕上げてくれました。
伸び伸びとした描写は学生レポートならではのもので、読者にとってもかなり親しみやすいのではないかと思います。

そこで提案です。
今後、この連載は在学生による石引商店街レポートという形式で運用できないでしょうか?
具体的には、HPや学内の掲示板で執筆者を募り、
飲食店のレポートなら飲食費を同窓会で負担します。
学生にとってもメリットがありますし、
同窓会としても、連載の継続と、学生の認知度向上につながるかと思います。

検討事項としては、費用の負担を同窓会としてどこまで行うかということです。
@先述のように、実費を負担
 →金額に不均衡が生じるため、上限の設定が必要でしょう。また、飲食店以外のレポートの場合はどうするかという問題があります
A実費ではなく、執筆料として一律負担
 →金額設定の問題もさることながら、会員に執筆を依頼する場面は他にも多々あり(研究室紹介・近況報告等)それらすべてに執筆料を払うのか?という話になり、同窓会誌の本来のあり方から外れるような気がします。

以上から、私からの提案は
B@に示すとおり、上限を設けて実費負担。飲食店と飲食店以外の店の2店舗レポートしてもらう
 →学生にとってはご飯をおごってもらって記事を書く、ちょっとしたアルバイト感覚になるのではないでしょうか?

この件に関して、評議員の皆様のご意見をお願いします。


[2] 副会長 - 2007/11/27 22:52
新連載の「ぶらり石引」の案に賛成します。@の実費負担で一人あたり上限を1000〜1500円程度とするのが現実的だと思います。ホームページなどで執筆者を募り(トップページなどに詳細を掲載する)、掲示板などで進み具合を報告し、原稿は同窓会誌に毎回1〜2店舗程度掲載するという形がいいと思います。



[3] 削除 - 2007/11/28 19:55
投稿者により削除されました


[4] 会長 - 2008/01/05 23:55
店舗の選択は石引商店街側から特別要望がない限り執筆者にお任せすることとし、取材に要した経費(飲食費含む)に関しては上限を1000円として支給する形でいかがでしょうか?


[5] 松原(放2) - 2008/01/06 12:59
会長さんの意見に賛成です.
この企画(ぶらり石引)は,こちらから頼んでお店に行ってもらうというものですので,
費用を負担するのは自然な流れだと思います.
上限は1000円で,負担するのはこの企画のみということでよいと思います.

もし他の企画の執筆者から指摘があっても,
店に行ってもらっているというちゃんとした理由があるので,
説明がつくと思われます.


[6] 会長 - 2008/02/02 01:57
評議員会にて、1レポート上限1500円とし、毎号2レポートずつ掲載することとしました。
掲載店舗に関しては、まず石引商店街の意向を聞き、特に要望がなければ執筆者に決めてもらうこととしました。
飲食店ばかりに偏らないような工夫が必要かもしれませんね。



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

評議員のメーリングリスト

[1] 管理人 - 2009/02/21 13:06
[1] 会長 - 2008/01/08 00:23
メーリングリスト(あるアドレスにメール送信すると、そのメールが登録されているメンバーに一斉配信されるシステム)のアドレスを、同窓会事務局で取得・管理してもよいでしょうか?
理由は下記のとおりです。
・評議員に一斉メールするときに、メール受信者でいちいち全員指定するのは面倒くさい
・今後、毎年評議員が入れ替わるが、現状のままでは年度毎の評議員が各自他のメンバーの情報を管理しなくてはならない
上記より、事務局でメーリングリストを持っておいて、評議員には「一斉メールはこちらへ」とした方がよいのではないかと。
毎年評議員が入れ替わっても、過去の評議員が引退後後方支援というか、ブレーンという形で討議に参加していくということで、昨年決議されているので(別スレッド参照)、
事務局としては、評議員が入れ替わるたびに新しい人をどんどん追加していくだけで良いと思います。
学内で取得可能ならそれが一番ですし、無理ならwebサービス等を利用するしかないかな〜と思います。
いかがでしょうか?



[2] 評議員 間島 - 2008/01/08 16:18
メーリングリストについて
必要となるアドレスの登録と管理をお任せすることに異議はありません。
ひとつ気になることは、メーリングリストはどこのシステムに帰属するのかという点です。以前友人間で用いた際には、広告などが勝手に含まれるということがありました。特に問題になるほどの広告の数ではなかったのですが、少し気になったのでお聞きしました。
個人情報の流出がなければ問題ないかと思います。


[3] 会長 - 2008/02/02 01:54
個人情報流出防止等の観点から、当面はメーリングリストを使用せず、事務局でメールアドレスを管理してもらい、全体へのメールは事務局を介することとしました。



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

【新規事業案】掲示板での国試対策Q&A

[1] 管理人 - 2009/02/21 13:06
[1] 会長 - 2007/10/15 23:56
副会長からの提案です。
以下、抜粋します。

私からの新事業の提案ですが、
各専攻の掲示板を新しくしましたが、
その掲示板を利用して国家試験対策(Q&A形式)をしてみたらどうでしょうか?

学生が国家試験についてわからない内容を掲示板に書き込みし、我々卒業生が協力してその質問に答えるという形を考えています。
この事業が軌道に乗れば在校生にとって大きなメリットとなり、同窓会入会のはずみになると思います。
これを実現するためには
@学生に対してこの事業について(掲示板に書きこんでくれるように)アピールすること
A卒業生(または大学の教員)が責任をもって質問に答えてくれる体制を作ること
が必要になると思います。



[2] 会長 - 2007/10/16 00:11
私としても大変良案だと思います。
@チラシを配布するなどして、アピールすることができると思います。
A同窓会事業という性質上、基本的には卒業生が対応できることが理想ですが、卒業生にこの事業が浸透するにはしばらく時間がかかると思います。そういう意味で各専攻の教官によるバックアップが欲しいところですよね。各専攻の教官サイドに交渉してみることは可能ですが、具体的にどのような運用にするか、考える必要があります。

是非実現の方向で考えていきましょう。


[3] 副会長 - 2007/10/21 21:35
現在は掲示板に書き込みがない状態なので敷居が高くて、なかなか書きこみができないのだと思います。軌道に乗るまで時間がかかると思いますがぜひ実現できるようにしましょう。まずは各専攻の責任者を決める必要があると思います。掲示板に質問があった場合は、その責任者が答えられる範囲で返信し、もしわからない時は専門の人に返信を依頼するという形はどうでしょう。放射の責任者は私が担当します。検査の担当は会長でどうでしょうか?看護・理学・作業の担当も適任が大学内にいると思いますので依頼しましょう。



[4] 会長 - 2008/01/05 23:59
責任者は必ずしも自分が回答する必要はなく、適任者に回答を依頼できればよいと思います。
迅速な対応が求められるため、責任者にはこまめに掲示板を見てもらう必要がありますね。
検査の分を私が担当することは可能です。
他の専攻はどうですか?


[5] 評議員(看T) - 2008/01/16 20:35
どれだけの方に協力を依頼できるかが課題かと思います。また当然責任も大きいかと思いますので、慎重に決める必要があると思います。
個人的には学生の自立を促すためにも、仲間で問題解決した後に適任者に自分で訪室して解決していくことが必要だと思っています。


[6] 会長 - 2008/02/02 01:51
【5】の意見もごもっともです。
HPのSNS導入等で、会員同士の意見交換が自由に行える場を提供することができればよいのではないかということになりました。
この議案の趣旨はHPの活性化と思いますので、SNS導入等を含め、検討していきたいと思います。


▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

新企画案:高校生への大学案内・職業案内

[1] 管理人 - 2009/02/21 13:04
[1] 削除 - 2007/03/14 12:11
管理者により削除されました


[2] 評議員(看護) - 2007/03/14 12:13
つるま同窓会の企画案として適切かどうか皆さんに考えて頂きたいのですが、新企画案として高校生への大学案内・職業案内を提案したいと思います。
提案理由は近い将来、大学が受験生を選ぶのではなく大学が選ばれる時代になってきます。皆さんもご存知のとおり、現在大学側ではオープンキャンパスと称して高校生を対象に大学の説明会を行っています。現役員の方が受験生時代にはこのようなことを行っている大学は非常に少なかったと思いますが、ここ数年は全国的に受験生獲得のために各大学が必死に活動しています。保健学科でも数年前より活動していますが、実際に倍率をみてもらうとわかるとおり、決して好ましい状況とはいえません。
大学の価値を判断される時代に、保健学科で実際学生時代を過ごした同窓会の会員の皆さんに大学案内や現在の職場案内もしくは職業案内を行ってもらい(実際経験者に語ってもらうことに非常に意味があると思っています) 高校生が受験したくなるようにアピールしていただきたいと思っています。
具体的には現在行っているオープンキャンパスで同窓会会員に語ってもらうだけではなく、全国各地で活躍している役員に母校(高校)を訪問し、大学案内を行ってもらい、旅費・謝金を支給するというのはいかがでしょうか?
全国各地から、意欲ある数多くの高校生に受験してもらい、専門職業人や研究者が輩出されることで大学のName Valueが維持・上昇されることは、現在多くの場で活躍している卒業生にとって、何にも代えがたいことだと思います。



[3] 削除 - 2007/03/14 12:15
投稿者により削除されました


[4] 副会長 - 2007/03/14 21:07
高校生への大学案内・職業案内は非常によいことだと思います。実際に高校の先生方で我々の仕事の内容に精通している人はほとんどいないと思います。高校生には現場で働いている人の生の声を聞く機会はまずないと思いますので貴重な機会だと思います。同窓会から旅費や謝金を支給してもいいと思います。


[5] 会長 - 2007/03/15 23:44
いい考えですね。
特に近場の北陸・中部地区でしたら、逆に各高校に「大学案内します」パンフレットを配布して、興味を持ってくれた高校に会員を派遣しても良いかと思います。
もちろんその高校の卒業生がいればその方に、いなくても近くの人にお願いできるのではないでしょうか?


[6] 会長 - 2007/03/29 01:24
高校訪問に関しては、現在保健学科が主体となって“広報大使”なる事業を行っているそうです。
そちらと連携して進められたらと思います。
(在学生と社会人がペアで訪問するなど)

また、評議会で出された意見ですが、
受験希望者の学内見学の際の見学案内を同窓会としてサポートするというのはいかがでしょうか?


[7] 副会長 - 2007/04/01 21:59
高校訪問で在学生と社会人がペアになって高校を訪問する案には賛成です。在校生・社会人の2つの立場で話ができていいと思います。オープンキャンパス等で高校生の学内見学の際に同窓会がサポートするのはいい考えですね。


[8] 会長 - 2007/10/13 23:14
広報大使との連携を考えていましたが、実のところ、広報大使は高校に赴く学生の自主性にゆだねられており(学生が自分で高校にアポを取り、訪問し、大学側に事後報告)、連携は難しそうです。広報大使と重複しないよう調整しつつ、同窓会独自で実行する方向で進めようと思います。


[9] 評議員(看T) - 2008/01/16 20:40
昨年夏から秋にかけて学生課とも連絡をとりあっていましたが、結局実現せずにいます。時期的には今が入試時期なので、3月か4月以降で高校2,3年生に実現できればよいかと思っています。


[10] 会長 - 2008/02/02 01:48
評議員会にて、実質的な活動は現時点では難しく、HPのSNS導入が実現すれば可能になるのではないかということになりました。



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

評議員の手当支給改正案

[1] 管理人 - 2009/02/21 13:04
[1] 会長 - 2007/12/25 14:13
現在、評議員は会議出席等の実務に対して2000円+交通費一律500円の手当を支給されています(経緯は別スレッド「評議員の手当て支給について」参照)。
運用開始から9か月ほど経過したところで、実状を踏まえて見直したいと思います。

・「交通費一律500円」について
保健学科および附属病院に所属する人に関しては支給を取りやめてはいかがでしょうか

・「会議出席等の実務」について
これまでの実績では、評議員会・同窓会連絡協議会幹事会・同窓会関連行事(ホームカミングディ等)等が支給対象となっています。
一方、つどい作成に関わる打ち合わせ会は今のところ支給されていません。
これを支給対象に加えてはどうでしょうか?
ちなみに日当を評議員会と同じ2000円とすると、
編集委員会に2名出席x2000円x3回(一号あたりの会議開催数)x2回(年間発行数)=24000円の増額となります。
つどい作成は同窓会活動の中核を担うものであり、担当者の時間的負担も決して軽くはありません。

金額的な面も踏まえ、討議したいと思います。



[2] 松原(放2) - 2008/01/06 13:12
交通費に関しては,保健学科および附属病院所属者は取りやめの方向で同意します.

会議出席等の実務への手当支給についてなのですが,
例えば会誌作成で考えると,一回の会議に評議員会のような重み(?)がないと考えると,
評議員会と同額の2000円というのは少し支給しすぎな感があります.
会誌完成までに会議が何回開催されるかも毎回異なる上に,
一応編集委員会は原則毎月開催という方向で進めていますので,
もし支給するとなれば,年間○○円,もしくは1号あたり○○円という感じにした方が,
個人的には会議を開催するということへの罪悪感は少なくて済みます(笑)
とはいえ,これは個人的な意見ですので,今後この仕事を他の人が引きつぐ場合にどう感じるのかは自分では分からないので,
是非他の皆さんからもご意見ください.


[3] 評議員(看T) - 2008/01/16 20:26
交通費に関しては取りやめで賛成ですが、勤務(登校)日でない場合の開催に関しては支給してはどうでしょうか。


[4] 会長 - 2008/01/24 12:40
現在のところ、担当者自らが記事を書いたり、執筆依頼をしたりしている状態なため、負荷が大きく感じるのだと思います。
つどい編集委員会に関しては、現在のように、担当者のみに負担がかかり過ぎないような工夫策を模索中です。
例えば、毎回、各専攻1〜2名程度ずつ在学生を選出してもらって編集委員会を組織し、母校近況やキャンパスライフ等を担当してもらうなどはいかがでしょうか?
卒業生の近況報告は次号からリレー形式になるので執筆者探しは不要になります。
こういった負荷を軽減し、担当者が校正等の総務に専念できるようなら、特に手当を支給しなくても、無理なくできるのではないかと思われます。


[5] 会長 - 2008/02/02 01:47
評議員会にて、
編集委員会出席手当1000円としました。



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

HPについて

[1] 管理人 - 2009/02/21 13:03
[1] 会長 - 2008/01/06 00:23
現在、つるま同窓会ホームページは広報担当副会長に有償委託(初年度3万円+管理費年2万円と超安価)で管理していただいています。
来年度は評議員としての任期は満了となるわけですが、ホームページ管理者は継続していただくということで問題ないでしょうか?

普通に業者に委託すると10倍近い経費がかかりますので、このまま継続していただけると経済的には非常に助かります。
ただし、やはり個人で管理運営していただいているわけですから、ある程度の限界もあるかと思います(例えば、パスワード制限を設けて会員だけに名簿を公開・・とかは難しいですよね?)
とはいえ、HPの充実は同窓会活動の継続の上で最重要事項のひとつですから、できる限りのことはしていただく必要があります。
今後、スポンサー企業との連携等に伴い、HP運営に係る負荷は増大するかもしれません。その場合、委託料の見直しも必要になってくると思います。

こういった現状を踏まえ、討議したいと思います。



[2] 松原(放2) - 2008/01/06 12:50
本来は業者さんに委託できれば,いろいろとメリットがあると思います.
まず定期的な更新が望めますので,おそらくホームページに訪れるリピーターは増えると思います.
このホームページが現在活発かといわれると,現在の管理者さんには申し訳ないのですが,あまり活発とは言えません.
まずトップページが更新されていないページには,はっきり言って誰も来ませんし,
他に魅力あるサイトがいっぱいあれば,関係者である僕でもそちらを見に行ってしまいます.
同窓生の関心を誘うようなページを作るという意味では,現状のままでは発展は望めないなというのが個人的な意見です.
少しきつい言い方で申し訳ありません.

ただ,もちろん業者に頼むデメリットもあります.
まずは費用面の問題です.今よりは相当費用がかかると思います.
あとは更新内容の問題です.果たして定期的に更新していく内容があるのか,ということです.
無いとすれば,せっかくお金をかけてホームページを作っても,思うような結果が得られないということが予想されます.

個人的な意見を述べさせていただくと,
せっかく会誌も軌道に乗ってきたところですので,
多少の初期出費は覚悟して,ホームページも業者に委託してみるというのはいかがでしょうか.
むしろ,本当にホームページが軌道にのったら,もう会誌は出さなくてもよいくらいだと考えます.

現在の同窓会の方針とは反対の意見を投げてみました.
もちろん問題点もたくさんあると思いますので,是非ご意見願います.


[3] 評議員(看T) - 2008/01/16 20:29
私も業者委託でセキュリティ面での管理もして頂けたらいいのではないかと思います。


[4] 副会長 - 2008/01/24 22:02
大きな問題はやはり予算だと思います。私が管理する前はホームページ作成の会社に委託していましたが、お金がかかる割には閲覧者が少ないということで私に白羽の矢がたちました。お金をかけて今よりもホームページが賑わうのであれば業者に委託してもよいと思います。

現在、ホームページで機能しているコンテンツは@評議員の掲示板A住所変更届けB求人情報の3つです。評議員の掲示板にはこれまでに180件ほどの書き込みがあります。住所変更のメールはこれまでに50〜60通ほど私のところに届いています。各専攻や学年まんべんなく、同窓会誌が送られた後に多くメールが来てますので、同窓会誌の効果だと思われます。ホームページを完全に委託すると当然予算がかかりますし、私の技術ではできないようなセキュリティやコンテンツがあれば、そこは業者に一部委託してみてはどうでしょうか。それが軌道に乗ればホームページのほかの部分も任せるといった形で、一部だけ業者に委託してみるという方法でしばらく様子を見てみませんか?

同窓会誌「つどい」の件ですが、同窓会誌を郵送すると住所変更のメールが急増します。同窓会誌を見た人がホームページを見るということが多いみたいです。このことから考えると、まだしばらくの間、同窓会誌は郵送した方がいいと思います。将来は同窓会誌は電子化するといいと思いますが、完全な電子化にはまだ時期が早いと思います。


[5] 会長 - 2008/01/25 13:25
昨日、HP担当者と私とで、業者の提案するHPのコンセプトを聞いてきました。その上で、上述のような当同窓会のHPの現状や資金的な条件を提示してきました。
1/28の評議員会では、業者によるプレゼンを10分程度予定しています。

つどい電子化にはHPの浸透が必須条件ですので、やはりまだ時期尚早でしょう。すでに卒業された方に関してはもちろんつどいが唯一の広報ツールですし、在学生にたいしてもまだまだ宣伝が必要な時期です。
当面はつどいの郵送と在学生に対するイベント等を並行して行い、今の1年生が卒業する頃には、つるま同窓会の存在がごく自然に認知されるようになっていれば、電子化も可能ではないかと思います。

現時点では、HPはセキュリティやコンテンツにより一部委託するのが現実的かと思います。
それによりHPによる名簿の閲覧や就職先の照会等が可能になれば、かなり有用ではないかと思います(こちらはまた個人情報等の問題が絡んできますが)


[6] 会長 - 2008/02/02 01:46
評議員会にて、業者から話のあったSNS導入については、今後予算のことも含めて前向きに検討することとしました。SNSに関しては別にスレッドたてます。



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

会員同士の婚姻に係る取り扱いについて

[1] 管理人 - 2009/02/21 13:03
[1] 会長 - 2007/12/11 22:50
今回、会報発送準備にあたり、事務局員の方から下記のような質問がありました。

「会員同士の婚姻があった場合、その後の会誌等の発送は一つにまとめても良いか?」

実際に同一住所になるわけですから、まとめて問題ないと思いますが、卒業時に各々から会費を頂いていることを考えると、いささか平等性に疑問が残ります。
そこで提案なのですが、

「会員同士の婚姻の際、つるま同窓会から祝儀として1万円(つまり、会費1名分)を贈る。以後、会誌等の郵送は1名分として扱う」

というのはいかがでしょうか?

会員個々の慶事となると財政的に無理ですが、会員同士の婚姻でしたら、事例も多くないでしょうし、可能かと思います。まれな例ではありますが、実例がありますので、一応の取り決めをしておきたいと思います。


[2] 副会長 - 2007/12/20 23:27
会員同士の婚姻に係る取り扱いについてはよい案だと思います。同窓会員同士の結婚に限り、祝儀(1万円)を贈るかわりに会誌等は1名分として扱うという案に賛成します。これから結婚する人の他に、これまでに結婚した人に対してもさかのぼって祝儀を贈る必要もあると思います。


[3] 松原(放2) - 2008/01/06 13:21
個人的には同意します.
副会長さんの指摘のとおり,さかのぼった支給が必要ですね.

同窓会事業は会誌発送だけではありませんが,
とはいっても会誌の発送分以外を差し引いて5000円支給,では中途半端な気もしますし,
それならば同窓会からのお祝いの気持ちも含めて1万円支給+郵送は1名分,それ以外はこれまで通り,ということにしませんか?
そんなに事例は多くないですよね?

あと,あってほしくないことですが,もし婚姻解消になったらどうするか,なんてこともふと思いましたので一応書いておきます.


[4] 評議員 間島(看) - 2008/01/08 16:31
会員同士の婚姻について
そのような事例については全く想像していませんでしたが、1万円の支給と郵送分は1名分には賛成です。
これは自己申告によって行なわれるものと考えてよろしいでしょうか。こちら側でわかるものなのでしょうか。
また、婚姻解消の際に同窓会事務局に連絡があるのかはわかりませんが、その場合には郵送を別にするだけでよいのではないかと思います。


[5] 会長 - 2008/01/09 23:35
婚姻・離婚とも会員から事務局に連絡のあったものを対象とすれば良いと思います。



[6] 評議員(看T) - 2008/01/16 20:23
事務局に連絡があった方を対象で問題ないと思いますが、事務的に煩雑にならないでしょうか?
頻度としてそれほど多くないのであればよいとは思いますが。事務局としてはいかがでしょうか。


[7] 事務局 - 2008/01/17 12:57
会員の方から連絡を受けないと把握できないので何とも言えませんが、さかのぼっても10組くらいでしょうか?
年に1〜2組程度でしたら煩雑にはならないかと思います。


[8] 副会長 - 2008/01/31 22:52
2008年1月の評議会でこの議案は可決されましたので、ホームページのトップページから婚姻した方の届出をするページを作成しました。



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

つどい4号

[1] 管理人 - 2009/02/21 13:02
[1] 会長 - 2007/10/13 23:23
先日、メディカルアートさんと打ち合わせをし、構成案を立てました(評議員各位にメール添付)。
事務局員不在で作業を進めなくてはならないので、評議員各位に適宜役割分担をしてあります。
皆様ご多忙のこととは思いますが、ご協力の程よろしくお願いいたします。
研究室や卒業生、在学生に執筆依頼をされる際には、添付の依頼書を適宜ご使用ください。

12月上旬の発行を目指しています。第一次締切は10/31です。



[2] 会長 - 2007/11/13 23:54
原稿はほぼ集まり、現在メディカルアートにレイアウト等依頼しています。
11/15に作成委員会を行います(私と広報担当副会長が参加)
初稿ができましたら一度配布しますので、校正をお願いします。


[3] 会長 - 2007/11/15 23:54
初稿あがりました。
配布しますので校正をお願いします。
締切は11/26(月)です。


[4] 会長 - 2007/12/05 12:19
第2稿あがりました。
今回は広報担当と私とで校正します。
発行は12/14を目標にしています。


[5] 会長 - 2007/12/11 22:28
最終校正終了しました。
現在印刷作業中です。



[6] 会長 - 2007/12/21 13:56
14日に納品完了しました。
事務局で順次発送作業を進めています。



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

学生スタッフの募集について

[1] 管理人 - 2009/02/21 13:01
[1] 会長 - 2007/10/19 23:43
同窓会の活動を進める上で必要な人材源を、準会員である在学生に求められないでしょうか?
「活動協力スタッフ募集」という感じで求人して、応募があれば登録し、人手が必要な時に連絡して、都合のつく人に手伝ってもらうのはいかがでしょうか?

これにより、例えば、
・会報送付時の梱包、郵送作業
・イベント開催時の設営・撤収・現地スタッフ
・今後新規事業として考えている、高校生の学校訪問時の校舎案内

などを、学生の協力を得て行なうことができると思います。
業務内容によっては有償ボランティアとして謝金を支払えば、学生もアルバイト感覚で協力してくれるのではないでしょうか?
ご意見をお願いします。



[2] 副会長 - 2007/10/21 21:21
将来の評議員を確保する意味でも学生スタッフの協力が得られれば素晴らしいことだと思います。ぜひ、実現できるようにしましょう。


[3] 会長 - 2007/12/11 22:34
今回、つどい4号の郵送作業に当たり、学生アルバイトを募ったところ、早速2名の応募がありました。今後も必要に応じて在学生の協力を得ながら運営していきたいと思います。



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

業務報告

[1] 管理人 - 2009/02/21 13:01
[1] 会長 - 2007/10/28 23:29
去る10月19日、第4回金沢大学同窓会連絡協議会に出席してきました。
各同窓会の活動状況報告と、11月3日に角間キャンパスで行なわれるホームカミングデーに関する打ち合わせが主な内容でした。
議事録等は後日掲載する予定です。


[2] 会長 - 2007/11/13 23:50
11/3同窓会連絡協議会のホームカミングデイ式典につるま同窓会代表として出席してきました。


[3] 会長 - 2007/11/20 22:07
「つどい」連載企画「ぶらり石引」に関して、石引商店街の役員の方と打ち合わせをしてきました。
「つどい」連載企画「ぶらり石引」に関して、石引商店街の役員の方と打ち合わせをしてきました。
今後、石引商店街から毎回2店舗ずつほど「つどい」で紹介していきたいと思います。
卒業生にとっては懐かしい情報、在学生にとってはすぐに活用できるタウン情報として、周辺地域の振興に貢献できればと思います


[4] 会長 - 2007/11/28 18:08
金沢大学同窓会連絡協議会 第4回幹事会議事概要

日 時 平成19年10月19日(金)18時30分〜20時00分
場 所 金沢大学サテライト・プラザ(2階 講義室)

議 事
1 報告
(1)ホームカミングデイの実施について
    中村副学長から,当日の概要について,資料1に基づき報告があり,併せて式典等への出席について依頼があった。
    なお,当日の懇親会に係る経費のうち飲料費については,以下の同窓会が各1万円ずつ拠出し,援助することで了承された。
    法・経済・文学部同窓会,医学部十全同窓会,医学部保健学科つるま同窓会,薬学部薬学同窓会,工学部金沢工業会,四高同窓会
(2)各同窓会からの報告
各幹事から,各同窓会の現状と今後の行事予定等について,順次報告があった。
    特に大村幹事からは,理学部の現状について,資料2に基づき説明があった。
(3)単位同窓会への会員名簿の整備促進について
    小山田幹事から,教育学部の名簿が完成した旨の報告があり,今後は,これをもとに本格的な活動に務めたい旨の説明があった。
2 その他
(1)大学同窓会の今後の在り方について 
    中村副学長から,標記について検討願いたい旨の提案があり,種々意見交換の結果,
   当面は,大学で同窓会に関わる事務体制を整えることとし,各同窓会における名簿の完全な整理及び各同窓会の会報発行を目途に金沢大学同窓会の立ち上げにとりくんでいくことで了承された。
(2)次回幹事会の開催日程について
・ 次回開催日時:平成20年5月23日(金)18時30分から
場所:金沢大学サテライト・プラザ 
【第4回幹事会(平成19年10月19日)配付資料一覧】
資料1:第1回金沢大学ホームカミングデイ(全体概要)
資料2:「理学部同窓会」の現状について
その他:「アカンサス」No9
データで見る金沢大学
北の都会選歌集
金沢大学紹介(DVD版)



[5] 会長 - 2007/11/29 00:20
11/15第一回「つどい」4号編集委員会開催
11/28第二回「つどい」4号編集委員会開催


[6] 会長 - 2007/12/11 22:31
12/129期生連絡代表者と面談し、下記の事項依頼しました。
@入会依頼と会費の集金について
A卒業後の進路と連絡先の調査について
B平成20・21年度評議員の選出について



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

スポンサー企画「卒業・新生活応援フェア」開催総括

[1] 管理人 - 2009/02/21 13:00
[1] 会長 - 2007/11/20 00:14
日時: 平成19年10月22日(月)〜26日(金)
場所: 小立野体育館
主催: つるま同窓会
協賛: (株)オーキッド
(株)ブライダル静

《内容》
(株)オーキッド:賃貸物件相談会(物件案内の展示のみ)
(株)ブライダル静:卒業式衣装の展示、着付け、相談会
サブイベントとしてお試しヘアメイクや、振袖、ウェディングドレスの試着体験

《評価できる点》
・卒業前につるま同窓会について知ってもらうことができた。
・各専攻の担任ほか教員の協力、学生による広告配布等、できる限りの宣伝をし、ほぼ全専攻に周知できた(と思われる)

《反省点》
・絶対的な準備不足、人材不足
 一部の評議員が奮闘する形に終始し、会場設営、撤収等をほとんど企業任せにしてしまった。
・ほぼ全専攻に宣伝が行き届いたにも関わらず、大勢の参加が得られなかったのは、企画自体の魅力不足。また、4年生以外には関係ないという印象が強い。
・つるま同窓会主催の企画であるにもかかわらず、同窓会が主体となるイベントがない。

《来期への提言》
・人材不足を補うため、在学生の登録サポーター制度のようなものを設け、協力してもらう。
・つるま同窓会が主体となる企画を中心に据え、サブイベント的に協賛企業による企画があるのが望ましい形。工夫が必要。
・医学展(来年度は開催年)等の大学行事等に合わせて同窓会企画を開催する。

各企業との反省会概要は別項参照。


[2] 会長 - 2007/11/20 00:16
(株)ブライダル静との反省会概要

日時: 平成19年11月15日 17:30〜18:30
場所: 保健学科第一会議室
参加者:つるま同窓会 關谷・木村・林
(株)メディカルアート
(株)ブライダル静

概要
《評価できる点》
・“他社と比べて価格が安い”“品揃えが豊富”など、4年生には好評だった。
・ウェディングドレス試着体験もかなり好評だった。

《反省点》
・多くの学生はすでに卒業式衣裳を契約済み→時期が遅すぎた

《来期への提言》
・時期をもっと早くする(前期試験期間の後半が適当か?厚生会館にはエアコンがないが問題ないか?)
・できれば体育館よりも厚生会館の2階を活用させてもらう

《つるま同窓会から(株)ブライダル静への提案》
・つるま同窓会HPで衣装・着付け等の割引クーポンを発行できるようにする
・○名同時契約で割引!等の特典をつけてはどうか
・契約者には“ブライダル衣装割引券”等を発行する→将来的な顧客の獲得につながる



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

事務局員不在につき

[1] 管理人 - 2009/02/21 12:59
[1] 会長 - 2007/10/13 23:25
事務局員の方が現在諸事情により休職しておられます。
暫定的に私が事務作業を一部代行しています。

卒業式に向けて何かとスタミナのいる作業が多くなることと思いますが、
どうか、皆さんのご協力をお願いいたします。



[2] 会長 - 2007/11/13 23:54
後任の事務局員の方が決まりました。


▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

広告掲載企業とのタイアップ企画

[1] 管理人 - 2009/02/21 12:59
[1] 会長 - 2007/07/01 01:40
つどい3号が漸く刊行となりました。
印刷・郵送のための財源確保として、広告掲載企業を募ったところ、多くの企業が応じてくださり、資金源でも今後の目処が立ちそうです。ひとえに広報担当さんと事務局のご尽力の賜物だと思います。
これに関わり、広告を掲載してくださったいくつかの企業の方から、宣伝を兼ねた企画の提案を頂いています。
具体的には、写真館から、国家試験や履歴書用の写真撮影会をさせて欲しいとか、貸衣装屋さんから、卒業式用の衣装の展示会をさせて欲しいといった打診があるそうです。
折角広告を載せてくれるのだから、やはり双方にとってメリットのあるような企画を進めていけたらと思います。
学生さんにとってもメリットのある企画ですし、同窓会としてもよいアピールになるのではないかと思います。
業者とのタイアップ事業を積極的に行って、それが更なる外部資金の獲得と事業拡大に繋がっていくのなら、これほど良い話はありません。
今後、事務局のお力をかりつつ、具体的にどのようなことができるかを話し合っていきたいと思います。
順次ご報告いたします。


[2] 副会長(総務) - 2007/07/03 23:46
今回の「つどい」3号はとても良いですね。
いや,今までのもよろしいのですが。
広告をいただいた企業の方とは仲良くさせていただき,いつまでも持ちつ持たれつの間柄になれると良いですね。


[3] 会長 - 2007/10/13 23:21
10/29(月)〜31(水)の期間に
ブライダル静さんによる卒業式衣裳の展示・着付け・相談会を開催する予定です。
サブイベントとしてお試しヘアメイク、振袖、ウェディングドレス試着・撮影会等行う予定です。

今後、スタジオキノシタ(写真館)さんやオーキッド(不動産)さんとも相談し、
同窓会との相互にメリットのある事業を企画したいと思います。



[4] 会長 - 2007/10/15 23:49
ブライダル静さんの日程調整の都合上、
日程が9/22(月)〜26(金)になりました。
生協主催の展示会と日程が重複するため、場所は厚生会館ではなく体育館となります。
オーキッドさんも是非参加されたいとのことでしたので、
2社合同での卒業・新生活応援フェアといった形にしたいと思います。
急な日程で、宣伝広告に要する時間があまりありません。
学内の掲示板に広告を貼らせてもらえるよう、学務係に交渉する予定ですが、大学にいる評議員は、可能な限り宣伝をお願いします。


[5] 副会長(総務) - 2007/10/16 12:18
日々の業務お疲れ様です。
揚げ足を取るわけではないのですが
展示会は10月の間違いですよね?
学生に周知しておきます。



[6] 削除 - 2007/10/17 12:30
投稿者により削除されました


[7] 副会長 - 2007/10/21 21:39
ホームページに広告を掲載しました。ただ、卒業・新生活応援フェアは時期が少し早すぎるような気がします。1月か2月頃にもう一度同じような企画をするといいと思います。


[8] 会長 - 2007/10/28 23:25
1週間にわたるイベントが無事終了しました。
初めての試みだったこともあり、大盛況とまでは行きませんでしたが、参加された学生さんからは好評で、ウェディングドレス試着体験などのサブイベントもとても楽しんでもらえたようです。
多くの方の協力により無事成功をおさめることができ、大変感謝しています。
協賛企業様や運営にご尽力下さったメディカルアートさんはもちろん、評議員各位はじめ宣伝、広告にご協力くださった皆様にこの場を借りて厚く御礼申し上げます。
今回の反省点を次回に活かして、今後もこのような企画を行なっていきたいと思います。
詳細は後日「つどい」にて報告いたします。


[9] 会長 - 2007/11/13 23:51
11/15に協賛2社との反省会を行います。
同窓会からは私が代表として出席します。
内容についてはまた報告します。


[10] 会長 - 2007/11/20 00:13
別スレッドたてました。



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

オ−プンキャンパスに向けて

[1] 管理人 - 2009/02/21 12:58
[1] 会長 - 2007/05/24 12:35
今年度もオープンキャンパスが8/8(水),9(木)に開催されます。つるま同窓会としてどのように関わっていけるか意見交換していきたいと思います。

以前、同窓会としてブースを設け、高校生からの質問等を受け付けるといった企画案が出されましたが、オープンキャンパスでは各専攻ごとの企画等もあり、場合によっては専攻の企画と重複してしまう恐れがあります。
また、大学院生に協力を要請するという案に関しても、大学院生が専攻の企画のほうに駆り出されて同窓会として確保できないといった懸念も出てきました(少なくとも検査に関しては、大学院生は全員専攻の企画に協力してもらうという話になっています)。
更に、私を含め現在職員として保健学科に常駐している卒業生も、専攻の企画の方を優先しなくてはいけない状況も十分に考えられます。

以上を踏まえ、何か工夫してつるま同窓会としてできることがないか、意見交換していきたいと思います。


[2] 会長 - 2007/06/07 18:12
先に挙げた事由から、評議員や大学院生が直接動くのは難しそうです。
当然、社会人に協力を求めるのは更に困難です。

ところで、オープンキャンパスには毎年多くの学生が協力していますが、駐車場整理にあたる一部の学生を除いて、報酬としての予算配分はなされておらず、学生は弁当程度の報酬で協力してくれているそうです。

そこで提案ですが、今回のところは後援という形での資金援助ということではいかがでしょうか?
つるま同窓会からの援助資金を学生への報酬に充ててもらえると学生にとってもメリットがあるのではないかと思います。


[3] 会長 - 2007/10/13 23:19
各専攻1万円、計5万円を援助しました。
専攻ごとにお弁当代等に充ててもらえたようです。
専攻によって学生の人数に大きな差があるため、個々の学生への配当に偏りが生じないよう、学生の人数に応じて予算配分する等の配慮が来年度の課題となりそうです。


[4] 副会長(総務) - 2007/10/16 12:25
当専攻は人数が少ないため,多人数を必要とする専攻に対して申し訳無く思うのですが。
各専攻に均等に配分するのではなくて
たとえば事前に人数を各専攻から提出していただき,一括で弁当を発注するという形式にしては如何でしょうか?
お弁当代になっていることが多いようですし,少々立派なお弁当とお茶をこちらから補助する,といった形の方が人数による影響も受けませんし,各専攻で発注する手間もなくなると思いますが,如何でしょう?



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

新入生合宿研修への先輩参加

[1] 管理人 - 2009/02/21 12:57
[1] 会長 - 2007/05/24 12:24
事務局から大学病院に交渉していただいた結果、7名の卒業生の方に参加していただけることになりました。(看護・放射各2名、検査・理学・作業各1名)

結果報告等はこちらのスレッドにお願いいたします。


[2] 副会長 - 2007/06/08 23:35
新入生合宿研修の写真を掲載しました。
大学病院から参加された卒業生の方々、多忙の中本当にお疲れさまでした。



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

つどい3号進捗状況

[1] 管理人 - 2009/02/21 12:57
[1] 会長 - 2007/05/19 12:07
以下、事務局からの報告内容です。

メディカルアートさんとつどい3号の打ち合わせを行いました。
メディカルアートさんの提案で,今までとガラリとイメージ一新の「つどい」のレイアウトを出していただきました。サイズをコンパクトにして,二つ折りにして長形3号の封筒で送付できるサイズにしてもらいました。(これは郵送料の削減になればと思い,私からお願いしました。)
先日の評議会でも議題に挙がっておりましたが,学部生の取り込み,自然に同窓会に入会していただけるよう保健学科内に置かせていただき,手にとっていただけるものということで,フリーペーパーのような気軽さを前面に出す形に提案いただきました。もちろん,同窓会会員の方にも,アピールできるのではないかと思います。


[2] 会誌担当 - 2007/05/21 12:30
事務局さんにお願いして、可能な範囲で役員の皆さんに回覧いただいております。
もし何かご意見がございましたら、22日(火)までに書き込みお願いいたします。
ご意見がない場合は、了承いただいたものとして、編集作業を進めさせていただきますので、よろしくお願いいたします。


[3] 会誌担当 - 2007/06/06 19:13
現在の進捗状況を報告させていただきます.
5月末の発行を目指していたのですが,原稿の集まりが芳しくないこともあり,発行を少し先延ばしすることとなりました.
6月中には何とか発行できると思います.

広告は,メディカルアートさんや事務局さんにご尽力いただいた結果,かなり集まりました.
目標としていた,広告収入で発行・郵送経費をペイする,というのも夢ではなくなってきました.
今後もこの状況を維持できればと思います.

とりあえず報告まで.



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

広告掲載企業

[1] 管理人 - 2009/02/21 12:56
[1] 会誌担当 - 2007/04/22 11:21
先日の評議員会でお願いしたのですが,
来月発行予定の「つどい3号」に広告を掲載いただける企業を募集しております.
もしこの企業にお願いしてはどうかという企業がありましたら,企業名およびその企業との関係(○○先生とのつながり,自分がいつも○○をお願いしている,など)を書き込んでいただければ幸いです.
また,もし可能であれば,その企業に広告掲載をお願いしていただければ嬉しく思います.
了承していただけるようであれば,趣意書をお渡しいたしますのでご連絡ください.

掲載いただける企業については,ホームページ上にバナーをつけることも了承いただいておりますので,その点もアピールいただければと思います.

また,企業名とその企業との関わりを書き込んでいただくとなると,個人情報が入ってしまうことになりますので,もしそれが気になるようでしたら,メールでお知らせいただいても結構です.
ご協力をよろしくお願いいたします.

(できれば4月中にお願いできれば幸いです)



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

ホームページについて

[1] 管理人 - 2009/02/21 12:56
[1] 副会長 - 2006/12/20 21:23

 旧ホームページは広告がついているため大学の同窓会の掲示板としてふさわしくないとの指摘がありましたので,この掲示板に変更しました.

 学科長の許可がおり次第,保健学科のホームページからリンクをはっていただき誰にでも閲覧できるような形にしたいと思います.

 ホームページについて,こんなページを作ってほしいという希望がありましたら,この掲示板に書き込んでいただければ幸いです.もちろん匿名でも結構です.



[2] 副会長 - 2007/01/04 23:59
学科長からホームページに対して以下の指摘がありました。早速、更新したいと思います。

1.役員紹介で、役員を全て上げてください(誰かに頼む等して完成してください)。
2.同窓会誌の電子版を入れてください。
(これらは役員や事務局が寄与する必要があるかもしれません)



[3] 副会長 - 2007/01/05 21:18
学科長から連絡がありました.

広報の中谷教授のご尽力で、つるま同窓会ページが保健学科のHPにリンクされましたので,一度,お目を通してください.ただ、このままだと「保健学科としては長く放置できません」

内容不足とのことです.ごもっともです...


[4] 会長 - 2007/01/07 23:17
>副会長様
お疲れ様です。
各専攻毎の掲示板ですが、書き込むときはどうすれば良いのでしょうか?
放射の掲示板には写真つきで書き込みがありますよね?
検査の一期生も先日クラス会をしたので書き込もうとしたのですが、やり方がわかりませんでした。


[5] 会長 - 2007/01/07 23:26
>副会長様
HP上で同窓会の会則を参照できるようにできますか?
つどいの電子版を開けば見る事はできますが、Acrobatを起動する分時間がかかるようです。
今後の活動方針を議論する上ですぐに参照できると良いと思います。
可能でしたらお願いします。


[6] 副会長 - 2007/01/08 19:45
各専攻ごとではなく掲示板をまとめてみました.
検査のクラス会の写真もぜひ掲載してください!


[7] 副会長 - 2007/01/08 19:47
つるま同窓会の会則を載せました.
トップページ>お知らせ>つるま同窓会会則と進んでいくとWORD形式で参照できるはずです.


[8] 副会長 - 2007/01/16 19:50
画像のある掲示板は個人情報が含まれる可能性があるので、パスワード制限をしてみました.パスワードはトップページのKanazawa University Originの後の数字4文字です.よろしくお願いします.


[9] 評議員(検査) - 2007/03/13 21:24
評議員(検査2)です。ホームページについてお願いです。以前のホームページでは専攻別の掲示板があったと思うのですが、現在は全体のページしか設けてありません。以前検査の2期でも掲示板を管理して情報をやり取りしていたのですが、現在は維持できずに消滅してしまいました。つるま同窓会として管理していただけるとそのように消滅する心配もなく、クラス別の同窓会のお知らせなどのやり取りに便利だと思われます。差し支えなければ、是非作っていただけると助かります。


[10] 副会長 - 2007/03/14 00:33
了解しました。看護・放射線・検査・理学作業でそれぞれのページに掲示板を作成してみます。同窓会としてこれらの掲示板を一括して管理します。



[11] 評議員(検査) - 2007/03/16 21:04
早速の掲示板の変更どうもありがとうございました。


[12] 会長 - 2007/04/07 00:47
折角設置していただいた専攻別掲示板ですが、今ひとつ利用されていないようですね。
個人的には同級生への連絡や近況報告等に大いに活用できると思っています。
このHPが将来的により多くの会員に認知されれば、就職情報の交換や、地域ごとの交流にも利用できると思います。
また、マルチスレッド形式ですから、スレッドを利用して様々な企画(“職場で困ったあんなこと、こんなこと”とか、“勉強になったこんな症例”などなど)を立てても良いと思います。
アイデアがあれば提案お願いします。


[13] 第5回卒業 - 2007/04/21 22:26
会則や活動報告等のファイル形式についてですが,HP参照しているすべての人がMicrosft社のWord,Excelを利用しているわけでは,ないのでできればpdfかHTLM形式での掲載のほうがいいと思います.



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

ホームページ管理者報酬について

[1] 管理人 - 2009/02/21 12:55
[1] 会長 - 2007/04/07 01:17
先日の評議会で、ホームページの管理人を会員の方に有償で委託する案件が承認されました。
実際の報酬額ですが、
ホームページ作成費(初年度のみ)3万円+管理・更新費(1年分)2万円くらいを考えています。
これは、業者に依頼する料金の1/10程度です。
管理者の方との交渉によりますが、ひとまずこの額で予算計上したいと思います。
ご意見あればお願いします。



[2] 副会長 - 2007/04/09 22:00
この報酬でホームページの管理・更新の業務を引き受けます。もし、ホームページ管理や更新に興味があり、責任を持ってこの業務を行ってくれる人がいるならばこの役目をお譲りします。


[3] 会長 - 2007/04/10 23:31
これまでも副会長は無償でHPの管理業務を受け持ってくださり、今回の報酬額もかなり善意的だと思いますが、これはひとえに副会長のご厚意によるものと考えます。
今後別の方に引き継ぐなどして継続的に運用することを考えると、相応の対価として納得していただけるような金額設定が必要です。
よって、もう少し高い報酬額にしてもよいのではないかと思うのですが・・・。


[4] 副会長 - 2007/04/12 21:22
私はこの報酬額で十分ですが、今後の引継ぎなどを考えるともう少し高くてもいいのかもしれません。私は決められませんので、適当な額を決めてください。


[5] 評議員(放2) - 2007/04/19 12:34
個人的な意見を述べさせていただくと、この報酬は安すぎるという印象を受けます。
まず自分に関わる点から意見を述べさせていただくと、今後は同窓会誌を電子ファイルでホームページに掲載するという形をとらざるを得ない状況ですので、ホームページを今以上に活発にしていかなければなりませんし、少なくとも会誌に広告を提供していただける企業が納得するようなホームページでないと、広告はまず集まりません。
ホームページの管理・更新は現段階で最も重要な活動と位置づけるべきでしょうし、ホームページが今後どう管理・更新されていくかによって、同窓会の今後も変わってくるのだろうと思います。
もちろんお金をかける優先順位は十分に議論されなければなりませんが、予算的に可能であればより多くの予算を配分して、その分しっかりと責任を負っていただく必要があると思います(たとえば週1回は確実に更新していただくなど)。
あと個人的には、更新のみならず、十分な普及活動もお願いしたいと思います。たとえば検索エンジンへの登録なども必要だと思います。



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

求人情報について

[1] 管理人 - 2009/02/21 12:54
[1] 副会長 - 2007/02/19 23:05
保健学科では2月から就職情報(求人情報)を電子化し、運用開始しました。ついては、これに関して、以下のとおりご相談いたします。
 同窓生など既卒者への就職情報の提供については、関係法令である「職業安定法」に抵触するのではとの懸念がありましたが,本学学生部就職支援室に確認のところ、在学学生と包括的な情報提供としては支障がないとの見解が文部科学省にあるとのことです。
 大学のセキュリティシステムとの関連性等でどの様にクリアーするのか、判然としませんし、また、どの程度の活用があるのかも不透明です。
 しかしながら、免許職種であり、流動性が激しく、しかも短期間に情報提供が急がれる場合、同窓生への情報の提供を行うことは、母校との連携事業としても好ましいのではないかと、思います。
この点について、技術的な面を含め皆さまの意見をお寄せください。そして、この事業として推進するという評議員の皆さまの意見が大勢を占めるのであれば、新規事業として網羅するのかどうかの判断は評議員のご判断に委ねます。また、総合メディア基盤センター等々との照会・交渉も同窓会に委ねます。以上、よろしくご検討ください。


[2] 副会長 - 2007/02/19 23:18
このホームページで求人情報を提供する場合、@このホームページが同窓生に対する認知度が低く、ホームページ上で情報を提供しても効果が薄いA金沢大学卒業生以外の同業者が使用する可能性があり、セキュリティーの問題がある.という2つの問題があると思います.1つ目の問題に関しては金沢大学広報誌「アカンサス」の送付の際にこの件に関するチラシを入れるなどして同窓生への認知度を高めるといいのではないでしょうか?2つ目の問題に関してはパスワード制限をして同窓生以外の閲覧を制限するといいと思いますが、そのパスワードを1年おきぐらいに変更してそのつど同窓生に郵送で連絡するという形がいいと思いますがどうでしょうか?同窓会費を払っていない人にはその情報を公開しないという形にすれば、会員と非会員の差別化をはかれるのではないでしょうか?


[3] 会長 - 2007/02/25 22:46
議案提示ありがとうございます。

@Aとも副会長の意見に賛成です。
>パスワードを1年おきぐらいに変更してそのつど同窓生に郵送で連絡する
これも「アカンサス」送付時にできますね。
こんな方法をとっている学会などもありますよね。



[4] 副会長 - 2007/02/26 21:06
求人情報をつるま同窓会ホームページからリンクしてみました.ただ、金沢大学のネットワークに接続しているパソコンからしか閲覧できません.パスワード制限をして学外から閲覧することが技術的に可能かを検討してみます.


[5] 評議員(検査) - 2007/03/13 21:02
評議員(検査2)です。求人情報に関しましては、同窓会に加入する動機付けには最適なものではないかと思います。現在の検査技師会においても会誌に求人情報を載せていますし、事務局に問い合わせることによって情報が得られたりします。しかし、技師会の情報との差別化を図るために、職場内での現状などの通常は得られない情報も、求人側と求職者間でやりとりが出来ればいいと思います。しかし、間違った求人情報が出されたり、個人情報の漏洩がないようにシステムの構築が必要と思われます。現在のところまだクリアーするべき問題はあるかと思いますが、基本的には賛成します。


[6] 会長 - 2007/03/13 22:57
求人側と求職者間の直接のやり取りはシステム上難しいと思われますが、卒業生の就職先はある程度同窓会で把握しているので、希望する病院・企業に勤務している人が卒業生にいるかどうかを照会して、いれば情報提供を依頼する、などは将来的には可能かもしれません。


[7] 副会長 - 2007/03/14 00:58
まだまだ議論することが多くあり課題も多いので、しばらくは求人情報は学内ネットワークのみで閲覧できるようにします。職場内での現状などの情報が得られれば素晴らしいですが、個人情報の漏洩の問題が難しいですね。


[8] 副会長 - 2007/04/12 21:26
保健学科の中山先生に尋ねたところ、この求人情報は学内用の設定で作成したため、学外から閲覧することはできないそうです。卒業生などの中途採用は直接大学に連絡をとり、求人がないか尋ねるような形をとっているそうです。


▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

能登地震について

[1] 管理人 - 2009/02/21 12:54
[1] 副会長 - 2007/04/10 21:32
能登地震に関して県がボランティアを募集しています。

能登応援ボランティア募集

1.ボランティア輸送バス運行期間
4月5日(木)〜4月15日(日)の間、毎日運行

2.出発・帰着場所 時間
石川県産業展示館4号館前駐車場(金沢市袋畠町南193番地)出発 午前6時30分 帰着 午後7時頃

3.行先
輪島市、穴水町などの被災地、各ボランティア現地本部受付後、活動先へ移動

4.持ち物
(1)準備するもの
昼食、夕食、飲料水(現地調達は困難)
雨具、作業用手袋、マスク、汗拭き用タオル
着替え、健康保険証(写し)
(2)服 装
作業できる服装 ※汚れても大丈夫な服装で

5.その他注意事項
(1)遠隔地からのご参加の方の宿泊の斡旋はしていません。(2)また、現地での宿泊の斡旋もしません。日帰りで参加してください。

6.問い合わせ・申し込み先
参加申し込みは、電話でお願いします。
石川県災害対策ボランティア本部(受付時間:午前9時〜午後5時)TEL 076−225−1999



[2] 副会長 - 2007/04/10 21:34
詳しくはホームページをご覧ください。




[3] 副会長 - 2007/04/10 21:35
 石川県の災害対策部の呼びかけに応じて、個々には既にボランティア活動に参加されている方もおられますが、必ずしも医療職としての専門性を有効に発揮できているとはいえない状況です。
 そこで、保健学科では、持てる力を有効に発揮すべく、県の健康推進課と連携して現地派遣を進めております。具体的には2人1組が、2泊3日で救護所や在宅高齢者の救援活動に当たっております。PTSDや廃用症候群対策のためにも長期的な対応が求められています。
 被災者救援活動ご賛同いただける方は至急保健学科総務係までご連絡下さい。
詳細については、その際にご相談させて頂きます。なお保健学科では継続的な対策も考えていきたいと思っております。


▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

新企画案:学生の進路に関するオリエンテーション

[1] 管理人 - 2009/02/21 12:53
[1] 会長 - 2007/03/15 23:48
別スレッドで新規事業に関する提案がありましたので、こちらのスレッドで討議したいと思います。

以下、抜粋です。

同窓会の加入についてですが、やはり在学生にとっても魅力ある同窓会にしていくために、卒業生のみではなく、在校生への働きかけが必要であると思います。在学中に同窓会活動に何らかのメリットを得ていれば、同窓会への加入はよりスムーズになるのではないでしょうか?
例えば、就職先や進路に悩む3〜4年生、院生を対象に、各専攻の様々な職種の卒業生にお願いして仕事内容や具体的な感想、どのようにしたらその職場に就職できたかなどをスピーチをしていただくというのはいかがでしょうか?
スピーチをお願いした方には謝礼金を支給すれば、在学生にとっても卒業生にとっても魅力ある活動なるのではないでしょうか?私たちの職種は最近では病院にとどまらず多方面で活躍しているかたもいらっしゃると思いますし、就職先として様々な可能性を学生に示し、生の声を聞ける良い機会になると思います。毎年春に講義室を借りて1回開催するとよいのではないでしょうか?



[2] 評議員(検査) - 2007/03/16 21:39
検査2期の評議員です。もう一つ提案ですが、新1年生の宿泊研修に参加(出席)して(就職を意識したものより)専門職の具体像をつかんでもらうという目的で簡単な発表をするというのはどうでしょうか?
これは、評議員の中からの出席でも可能かと思います。しかし、宿泊研修は例年平日でしたでしょうか?だとすると社会人としては出席が厳しくなってしまいますが…。


[3] 会長 - 2007/03/16 23:15
新1年生の合宿研修5月29日(火)能登千里濱荘(在 羽咋市内)への先輩参加案も提示しようと思っていました。
同窓会の存在のアピールにもなりますし、是非検討したいと思います。


[4] 副会長 - 2007/03/18 23:27
新1年生の合宿研修の先輩参加の案は賛成です。平日だと仕事の関係で難しいかもしれませんが、各専攻一人ずつくらい参加できるように同窓会として検討していきましょう。


[5] 会長 - 2007/04/07 00:02
新1年生へのオリエンテーションは、できれば大学院生よりも、実際に現場で働く医療者の話の方が学生にとっては興味があると思います。
しかし、社会人の方に仕事を休んできてもらうのは難しいのも事実です。
可能かどうかは判りませんが、大学病院の各部局の師長さんに同窓会から協力をお願いしてみるのはどうでしょうか?
未来の医療者育成事業の一環として、どなたか派遣(?)していただけませんか、と。
職場との合意が予めあれば、オリエンテーションを担当してくれる方も職場に対する気兼ねが少なくてすむのではないでしょうか。


[6] 会長 - 2007/04/10 12:51
大学病院内各部局との交渉を事務局に依頼しました。


[7] 会長 - 2007/12/11 22:53
大学病院各部局の協力により、各専攻1〜2名ずつの卒業生を派遣できることになりました。



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

会費の徴収時期について

[1] 管理人 - 2009/02/21 12:52
[1] 会長 - 2007/03/29 01:09
評議会にて、同窓会費を準会員の時点で徴収してはどうかという意見が出されました。
理由としては
・今後つるま同窓会の活動は、既卒会員に対する事業のみならず、在学生を対象としたものが多くある。
・卒業間際の会費徴収に際してこれまでに起こった数々のトラブルを軽減できる余地がある。
・入学の時点で入会しなくても、4年の間に様々な事業を通して同窓会の存在を知り、納得の上で入会してもらえる機会を多くもてる。
(この場合、在学生に対する事業は入会した人のみを対象にする等の差別化が必要か?)
などがあります。

この議案に関してご意見お願いします。


[2] 副会長 - 2007/04/01 22:16
会費の徴収時期は卒業直前だと時期が悪いと思います。同窓会の活動内容を理解していただき、早めに同窓会に入っていただいた方が在校生にとってもメリットがあると思うのでいい案だと思います。今年から導入するのであれば、早めに議論をしていきましょう。4回生に対して10月頃に徴収するのがちょうどいいと思うのですがどうでしょうか?就職活動でこのホームページの求人情報が必要になる時期と重なるので、同窓会の入会に関するトラブルも少なくなると思います。


[3] 評議員(放2) - 2007/04/05 13:01
とりあえず卒業間際という時期は外せばよいと思うのですが、
中途な時期に集めるとなると、その根拠をはっきりさせないといけないかなと思います。

まずは同窓会の活動として在学生を対象としたものがあるということを大々的に打ち出していく必要があるでしょう。

それで会費の徴収はどの時期がいいのかですが、4年の10月では、あまりにその後の時期が短すぎるため、在学生に対するメリットを大々的に打ち出すことができません。
1つ目の案としては、入学時に集めるのはいかがでしょうか。在学生の学年による差別がなくなります。ただし、早すぎる感も否めません。
2つ目の案としては、3年の終わりくらいに集めて、4年次から同窓会の活動に参加してもらうとのはいかがでしょうか。4年時にしか活動に参加できませんが、これくらいが妥当でしょうか。

その結果としての「在学生に対する事業は入会した人のみを対象にする等の差別化」には賛成です。これは当然必要だと思います。


[4] 会長 - 2007/04/07 00:15
別スレッドで討議中ですが、新入生の合宿研修を利用して同窓会主催のオリエンテーションを行うという案があります。これは新入生全員参加なので、会員・非会員の差別化は事実上無理ですし、これを利用して同窓会の活動の主旨を学生の皆さんに知ってもらい、それ以降会費を徴収するのはいかがでしょうか?
事務処理の煩雑性さえクリアできるなら(事務局の了解が得られれば)入会時期は随時でよいと思います。
例えば、3〜4年生を対象として進路オリないし進路相談会を開催するとすれば、会場の入り口で入会手続きができるようにしても良いと思います。
ただ、大学生の皆さんに、一括一万円の出費は大きいですよね・・・それが理由で企画に人が集まらなかったら元も子もありませんし・・・。
ひとまず準会員のうちは半額程度集めて、卒業時に残り半分支払えば終生会員・・・というのはいかがでしょうか?



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

H19年度第1回評議会開催

[1] 管理人 - 2009/02/21 12:51
[1] 会長 - 2007/04/02 00:07
H19年度第1回評議会を4/20(金)に開催したいと思います。
対象は前年度より評議員を継続される方と、今年度より新しく評議員になられる方です。
出欠の都合をスケジュール表に記載願います。

議案についてはこちらのスレッドに徐々にアップしていきます。


▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

事務局職員の報酬について

[1] 管理人 - 2009/02/21 12:50
[1] 会長 - 2007/04/01 23:51
事務局の職員の方が都合により退職されました。
後任の方については現在つるま会のほうで手配中だということです。

これまで、つるま同窓会事務局の業務は、つるま会で雇用している職員の方にやってもらっていましたが、報酬はつるま後援会から支払われており、つるま同窓会からは支払われていませんでした。
今後、つるま同窓会の事業を更に展開していく上で、このまま後援会に依存する形では問題があると思われます。
かといって現時点ではつるま同窓会で独立して有償職員を雇用するだけの財政的余裕はありませんので、引き続きつるま会の職員の方にお願いする形が現実的かと思います。
そこで、つるま同窓会からつるま後援会に、職員の方の報酬の一部を負担させていただこうと思います。
そこで、実際の負担額を討議したいと思います。

<参考>
つるま会とは、つるま同窓会・つるま後援会・つるま保健学会を統合した組織です。
3つはそれぞれに会則を定め、事業予算を持ち、保健学科とは独立した別人格です。
後援会は学生の保護者が在学中の学生の教育活動等に関して保健学科に対して、支援と独自の行事を実施する機関で、執行部は保護者が構成します。任意加入で会費は保護者が負担します。
保健学会は保健学科の教員等が加入し、年会費は3、000円を納付します。論文投稿や講演等を行う組織で年間収入は30万円程度です。



[2] 会長 - 2007/04/02 00:00
例を挙げると

時給1000円で1日あたり2時間程度同窓会の業務に当たってもらう場合
2000円×20日×12ヶ月=48万円
となります。
つるま同窓会の収入は主に会費と会報の広告掲載料で年間200万円程度ですので、人件費に48万円は負荷が大きいように思います。
また1日2時間程度というのも参考値であり、実際のところは今年度の事業内容によって加減が必要かと思います。
実務の評価によって最終決算額は決定することとして、予算としては30万円程度計上したいと思いますがいかがでしょうか?

ちなみに事務局の方には日常的には名簿の整備と所在不明者(特に連絡代表者)の所在把握、
必要に応じて会議の招集に関わる連絡調整や準備等を行っていただきます。


[3] 評議員(放2) - 2007/04/05 12:50
日常的な業務にどれくらい時間が必要かによりますね。
とりあえずは1日1時間くらいで予算をみておけばいいのではないかというのが個人的な意見です。
根拠はありませんが、現状ではこれ以上は難しいのではないでしょうか。

あと忙しいときには学生さんのアルバイトを雇ったりしていましたので、必要ならばその分も計上しておく必要があると思います。

それを合わせて、年間30万円というところでしょうか。

さあ、頑張って広告を集めないと…。


▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

評議員・役員の人数、任期、選出方法などの見直しについて

[1] 管理人 - 2009/02/21 12:50
[1] 会長 - 2007/01/19 14:57
このスレッドでは今後の評議員・役員の人数、任期、選出方法などの見直しについて討議していきたいと思います。

現執行部の任期は2007年3月で終了します。それ以降の執行体制について、ご意見お願いします。

参考までに、会則の抜粋です。
会則自体、同窓会設立時に場当たり的にどこかの会則を転用した程度のものと思われます。
この機会に現実に即していない部分を抜本的に見直しても良いと思います。

第3章   役員会・会議
第6条 本会に次の役員を置く。
1.会 長   1名
2.副会長   1名
3.評議員   8名
第7条 役員の選任は,次のとおりとする。
1.会長  通常会員の中から評議会が推薦し,総会で委任する。
2.副会長 通常会員の中から評議会が推薦し,会長が委任する。
3.評議員 通常会員の中から評議会が推薦し,会長が委嘱する。
第8条 役員の任務
1.会長は,本会を代表し,会務を統轄する。
2.副会長は,会長を補佐し,会長事故ある時はその職務を代行する。
3.評議員は,第4条に揚げる重要事項を審議する。
第9条 本会では,次の会議を開催する。
1.総会は,評議会が適当と認める時に開催する。
2.評議会は,会長,副会長,評議員で構成し,本会の運営及び事業等の計画,並びに遂
行にあたる。
第10条 会長及び他の役員の任期は1年とする。但し再選を妨げない。
第11条 役員総数の過半数以上の出席で成立し,過半数以上の賛成で議決する。



[2] 会長 - 2007/01/19 15:05
まず、運営に当たって必要となる役割分担をあげたいと思います。これにより評議員が何名程度必要かの目安ができると思います。

@総務(会長・副会長)
A総会担当
B名簿担当
Cホームページ担当
D会報“つどい”担当

これだけであれば、現行の会長・副会長+評議員8名は妥当だと思いますが、他にありますか?


[3] 会長 - 2007/01/19 15:09
あ、それから
D会計(これは会長が担当しても良いと思います。どうせ最終的に会長印が必要になるので)
E書記(総会・評議会の議事録作成の他、この掲示板の記載内容をWordか何かで管理しておいて欲しい)
も必要ですね。


[4] 副会長 - 2007/01/19 21:17
 役員の人数は現状のまま会長・副会長・評議員8名でいいと思います。役員の任期は1年は少し短いかもしれません。2〜3年くらいがちょうどいいと思います。役員の選出方法ですが、役員のメリットがないとなかなか集まらないと思います。みんな社会人ばかりで忙しいのでなるべく負担のかからないようにし、できれば役員の特典が何かあればいいと思います。


[5] 会長 - 2007/01/20 22:45
私も任期1年では引継ぎも含めた継続的な運用は難しいと思います。任期毎に解散・再結成するのではなく、任期を2年にして1年毎に半数が入れ替わるというのはどうでしょうか?
また、きちんと運営されるのであれば、役員も有償でも良いと言うのが個人的な意見です。うちの町内会では、町会長や役員は有償でやっていますよ。


[6] 会長 - 2007/01/20 23:13
これはひとつの案ですが・・・
役員をを修士課程在学の方々にお願いできないかと思います。
理由はなんといっても事務局との連絡が取りやすい点と、社会人に比べて時間の融通がきく点です。
先に書きましたように役員10名、任期2年とすると、各学年5名の方に修士の2年間役員を担当していただいて、卒業・入学毎に5名ずつ入れ替わる感じです。その間、2年生から1年生に業務の引継ぎをしていただく。
先にあげた役割分担のうち総会・名簿・つどいなど、引継ぎ事項が煩雑なものは1年生と2年生のペアで担当するようにしていけば、引継ぎがスムーズではないかと思います。
現在、役員はメーリングリストで連絡が取れるようになっていますが、現役員の我々も含め、任期満了後もリストからは削除せず、メールやネットを通した後方支援に回るというのではどうでしょうか?

これに関しては現在修士在学中の方や、学士過程在学中の方々のご意見も聞きたいところですね。
事務局に、各学年の連絡担当者にこの掲示板の討議に参加して欲しいとの旨連絡をお願いしてあります。


[7] 副会長 - 2007/01/21 22:28
大学院生に役員をやってもらうのはいい考えですね。役員にとっても他の専攻の人と交流ができるし、同窓会事務局にとっても連絡がとりやすくていいと思います。同窓会誌「つどい」に修士で研究している内容を載せたりとか、海外の学会に行った報告を載せるなど同窓会誌の内容充実にもつながるかもしれません。


[8] 評議員(看護) - 2007/02/02 13:39
意見者氏名が会長、副会長となっていましたのであえて個人名は載せずに投稿します。看護の評議員です。まずは長期間、掲示板に参加せず大変失礼致しました。申し訳ありませんでした。
内容を拝読させて頂きましたが、今年度の優先順位を考えると、とにかく来年度の役員を決めなければいけませんよね?会則にも次年度の役員決定時期が載っていないので、2月末までに次年度の役員候補者に打診する、もしくは今年度の役員が来年1年はとりあえず継続し、課題となっている会則の見直しを行うということでいかがでしょうか。
 現状をみる限りこのまま役員を入れ替えると来年も今年と同じ状況になってしまわないかと懸念されます。しかし、来年が会則の見直しのみになってしまわないように、役員は有償にするとか、任期を2年にする等の意見には私も同感ですので、会則を作成しながら実行していく必要があると思います。


[9] 評議員 - 2007/02/02 15:32
評議員です。
何度もご連絡いただきながら、掲示板への参加が遅れまして申し訳ございません。
執行体制についてですが、私も「任期2年」「院生採用」案に賛成です。ご提案のとおり、在学されている方々に活動していただけましたら、会の運営上のメリットは高いでしょう。それは、役員を担うことへの報酬を導入するに見合うと思います。そして、分担/人員としては、引継ぎの煩雑性に関わらず各役割を2/1年生ペアで担当していただけたら、議会へ必ず各役員が参加できるように日程調整でき、また役員個人としても心強くありませんか。仮に、総務(会長2年/副会長1年)・総会、書記、会計、ホームページ、つどい、名簿担当=修士2/1年×6分担とした場合、総勢12名となります。名簿担当者は、連絡代表者から選出するようにしてもよいかもしれません(同窓会役員と連絡代表者との関係が不明瞭な印象を受けます。名簿担当に組織づければ、連絡代表者選出の時点から同窓会組織が関わりやすくなるように思います。)後方支援として歴代の評議員をメーリングリストに残し、ブレインとして参加してゆく案にも賛成です。もし上記の任期2年制が成立すれば、こちらも○・□年度評議員として支援体制が整ってゆくと思います。


[10] 評議員(理学) - 2007/02/02 16:50
 参加が大変遅くなって申し訳ないです。
 さて、役員を修士課程在学の学生にお願いする、という事ですが、この件についてはリハ領域では院生ほぼ全員が社会人(14条特例)であり、また4割程度は他校の卒業生という状況ですので難しいかと思います。では誰がやるのか、という事なのですが当分の間、リハ領域は教員がやる事になると思います。
 学生が役員をする事に異を唱えるつもりはありませんが、事情をご理解頂きたいと思います。
 また、任期につきましては2年とばかり思っていました…私はともかく、作業の方を何とかしなくてはいけないのですが…


[11] 会長 - 2007/02/04 01:17
>とにかく来年度の役員を決めなければいけませんよね?
確かにその通りです。
来年度、会則の見直しとその他の活動を併行して進め、更に再来年度への移行もスムーズにするには、現役員がもう1年継続+新規役員の追加(この役員から任期2年を採用)が良いのではないかと思います。
ただしあまり人数ばかり多くて執行部が肥大化してしまうのも考えものです。役員を有償化するのであれば尚更です。
そこで、現役員のうち、つどい、HP、名簿など現在進行中の活動に深く携わっていただいている方に了解が得られれば残っていただいて、残りの方はブレインとしての後方支援に回っていただくというのはどうでしょうか?
また、ここでの議論の流れの通り院生の方に役員をお願いするとすれば、当然当事者の意思を踏まえず決定するわけには行きませんから、事前の打診が必要と思われます。4年生は今国家試験直前でしょうから、試験が終わった頃に一度連絡代表者に集まってもらえるよう事務局に手配をお願いしてみます。打診は私の方からしてみましょう。
連絡代表者の中に進学の方がいれば、その方々に次期役員をお願いするのが理想ですが・・・。

>同窓会役員と連絡代表者との関係が不明瞭な印象を受けます。
その点は私も気になっていました。連絡代表者を機構上どう位置づけるかですが、確かに、評議員に続く準評議員的な位置づけとして組織に組み込んでいけばよいかと思います。
ただ、例えば各クラス2名ずつ連絡代表者がいて、それとは別に進学予定者から評議員を選出・・・というのはメリットが薄いように思われます。連絡代表者2名のうち、できれば1名は進学予定者にしてもらって、その方に評議員を兼任してもらうと組織がスリムになるかと思います。
実際、現評議員の多くは連絡代表者の方ですよね?
各クラスから評議員1名ずつ、人数の多い看護は2名(その場合連絡代表者は3名?4名?どうしましょう?)とすれば1期あたり6名、執行部としては12名で各分担2名ずつ・・・となります。
いかがでしょうか?

>当分の間、リハ領域は教員がやる事になると思います。
要は各専攻から評議員が選出されれば良いので、院生でなくても、同様に事務局との連絡を密に取れる教員の方に担っていただくのは問題ないと思います。
ご本人さえ良ければ、ですが。
そういう意味で、会則では評議員は院生だと明言する必要はないと思われます。

役員を有償とする場合の額ですが・・・
いまのところ、参考となる例がありませんので、金沢大学同窓会連絡協議会の他同窓会に問い合わせてみようと思います。



[12] 削除 - 2007/02/07 19:55
投稿者により削除されました


[13] 評議員(放2) - 2007/02/07 19:57
参加が遅くなり申し訳ございません。

まず来年度評議員についてですが、
私は現在広報担当として、「つどい」の編集等に関わらせていただいておりますが、
まだ引き継げる状態とは考えておりませんので、承認いただけるならばもう1年残らせていただいて、次の方に引き継げる土台作りを進められればと考えています。
現役員のうち現在進行中の活動に深く携わっていただいている方に了解が得られれば残っていただいて、残りの方はブレインとしての後方支援に回っていただくという案についても賛成いたします。
さらに新しいかたを選ぶにあたって、現4年生の連絡代表者や院生に打診してみるのはよい考えだと思います。ただし、それに限定してしまうのはよくないでしょうし、あくまでも連絡を密にとれる方という前提で動いていけばよいのではないでしょうか。

役員の有償の件については、現段階では時期尚早ではないかと思います。情報収集をしておくのはよいと思いますが、この事案については慎重に考えるべきではないでしょうか。
場合によっては同窓生の同窓会離れを加速してしまう恐れもあると思います。
とりあえず次の1年でしっかりとした土台を作って、それから考えてもいいのではないでしょうか。


[14] 会長 - 2007/02/07 22:44
>新しいかたを選ぶにあたって、現4年生の連絡代表者や院生に打診してみるのはよい考えだと思います。ただし、それに限定してしまうのはよくないでしょうし、あくまでも連絡を密にとれる方という前提で動いていけばよいのではないでしょうか。
 
確かにその通りですね。では連絡代表者の方に、適任者の推薦をお願いするという形で打診してみようと思います。現時点では執行部と4年生をつなぐ窓口は連絡代表者の方しかいないので。
現在、事務局を通じて連絡を取ってもらっているところです。

>役員の有償の件については、現段階では時期尚早ではないかと思います。情報収集をしておくのはよいと思いますが、この事案については慎重に考えるべきではないでしょうか。

確かに慎重に進めるべき議案ではありますね。現評議員の皆さんには申し訳ないですが・・・。これも事務局を通じて他同窓会の状況を問い合わせ中です。




[15] 会長 - 2007/02/25 12:39
評議員の手当て支給について、別スレッド立てました。


[16] 会長 - 2007/02/25 22:37
新執行部体制について、別スレッド立てました。


[17] 会長 - 2007/03/13 17:31
事務局の方が現在都合により長期欠勤中とのことで、8期生連絡代表者との連絡調整が滞っています。

各連絡代表者に至急連絡し、次期評議員の候補者を選出してもらうようにします。

候補者の方とは22日の卒業式と謝恩会の間で時間調整してもらって一度懇談しようと思います。


[18] 理学評議員 - 2007/03/13 17:54
理学・作業の評議員ですが
既卒で構わない、という事であれば問題ありません。
今年の卒業生の方がよいのでしょうか?
そういう事でしたらまた何とかしますが。


[19] 会長 - 2007/03/19 22:17
23日の評議会に先立ち、18時より連絡代表者との懇談会を企画しました。
その場で各専攻の連絡代表者の方に評議員選出を依頼したいと思います。

今回は事務局のアクシデントもあり、連絡代表者召集が卒業式の後となってしまい、連絡代表者の方にご迷惑をおかけすることになってしまいました。
来年度は4年生の国家試験終了後直ちに連絡代表者を招集し、卒業式までに次期評議員を選出してもらえるようにする必要があります。


[20] 会長 - 2007/03/29 01:00
放射・検査・理学・作業の次期評議員内定しました。
残り看護のみです。



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

年間総括

[1] 管理人 - 2009/02/21 12:49
[1] 会長 - 2007/03/15 23:57
3/23の評議員会に先立って、予めこちらで年間総括をお願いします。
今年度の活動内容、反省点や来年度への提言等を報告願います。
総務関連は私が担当します。
HP、会報担当の方お願いします。

その他の方、質問、補足等あれば書き込んでください。

掲示板一覧のページから討議資料として活動報告がご覧になれます。


[2] 副会長 - 2007/03/18 23:33
 ホームページに関しては
1.掲示板を作成し、ホームページ上で議論を行うことが可能になりました。
2.同窓会誌「つどい」の電子版をホームページから閲覧することができるようになりました。
 来年度は求人情報をホームページから閲覧できるようにセキュリティ面を含めて検討していきたいと思います。また、このホームページの同窓会員への認知を高めるように活動を行っていきたいと思います。


[3] 会長 - 2007/03/19 09:44
H18年度年間総括
<活動報告>
1) 会議関連
a) 総会
第4回:8/22
第5回:11/4
b) 評議会
第4回:8/22
第5回:11/4
c) 金沢大学同窓会連絡協議会
「金沢大学同窓会連絡協議会」の設立総会出席
2) 組織・経理
第[期生会員募集(会費徴収を生協に委託)
3) 事業
・ 「つどい」第2号発刊、配布(担当者より報告)
・ HP再構築(担当者より報告)

<反省点>
・ 第5回総会は、これまでになく大きな規模で開催されたが、その分準備不足が目立った。次回はアルバイトを雇用するなどして事前準備に万全を期したい。
・ 会費徴収を生協に委託したことにより、会費徴収ルートがシンプルになり効率化されたが、説明不足によるトラブルや支払い拒否が生じた。次年度から、紙面のみでなく卒業生に直接説明する機会を設け、納得・合意の上で会費を支払ってもらえるようにしたい。また、予め卒業生名簿を生協に渡すなどして、生協の負担を軽減したい。

<来年度の予定>
1)組織整備
・ 今年度に引き続き、執行部体制を整備する。役員の有償化についても具体的に検討・予算化していく。
・ 医療技術短期大学部等同窓会との組織統合について検討する。
・ 他大学出身大学院生の加入について検討する。
・ 上記を踏まえ、会則の見直しをはかる。
2)新規事業案
・ 会員の学術活動(学会発表・論文発表)支援
・ 就職情報提供の充実
・ 在学生への進路に関するオリエンテーション
・ 高校生への大学案内・職業案内
・ 新入生合宿研修への参加



[4] 評議員(放2) - 2007/03/20 20:40
遅くなってしまい申し訳ございません。
会報関連の年間報告です。

<事業報告>
18年10月 会誌「つどい」2号発刊
     1000部印刷、ホームページに掲載

<来期の事業予定>
19年5〜6月 会誌「つどい」3号発刊予定
      印刷部数未定、
      ホームページに掲載予定
19年11〜12月 会誌「つどい」4号発刊予定
       ホームページ掲載のみの予定

<課題>
・会誌の印刷を今後も行うかどうか。
  とりあえず第3号は印刷を行いたいが、予算の都合もあるため、後日業者を交えて検討する。
  印刷した場合は、アカンサスと一緒に郵送することにより、経費を節減する。
  また、今後秋に発行する分については印刷しないか、もしくは必要最低限としたい。
・広告掲載企業の募集に関して
  定常的に賛同いただける企業を多く確保したい。


▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

評議員の手当て支給について。

[1] 管理人 - 2009/02/21 12:48
[1] 会長 - 2007/02/25 11:54
他同窓会の状況を報告します。
法学部・経済学部・文学部の同窓会では役職手当の支給規程はないそうです。
支部総会が開催された折、役員が参加する場合は旅費・日当を支給するそうです。
ただ、日常の理事会は人員も少ないため手当て支給はないそうです。

工学部同窓会(金沢工業会)は、理事会での出席に対して、
1) 日当1,700円
2) 交通費は基本的にバス代(遠隔地からの出講者は汽車代金)
3) 食事
を支給するそうです。
 
会員組織を運営する以上、運営組織の関係者の経費・労力の負担に対する評価はあってしかるべきと思います。
その場合、評議会・総会・支部(創設された場合)、評議員が参加した場合、又、大学が企画する事業・行事等において、有償化を図る場合、次の事項についてご検討ください。

1) 日 当、2,000円
2) 交通費(自宅からの距離換算or500円打ち切り)
3) 食事(会議費から別途支給)
4) 理事会・懇親会、金沢大学全学同窓会役員会・総会開催の場合は、日当・交通費を支給する、ただし、全学同窓会が相当額を支給する場合は重複して支給しないこと。懇親会負担額は規定を定め、実費支給する。
5) 日常的な通信費の負担は、証明書添付で私金立て替え請求で実費を還付する。(現行どおり)
6) その他、検討事項があれば、ご提案下さい。


[2] 副会長 - 2007/02/26 20:50
会長の提案どおりでいいと思いますが、支払いが不透明にならないように気をつけなければならないと思います.
1)評議会・総会などは必ず議事録を作成してホームページで公開する.
2) 総会で会計報告をして会員の了承を得る
3) 手当て支給に関する事項を会則に加える.(そのためには評議会での議決が必要)
などが当然必要になると思います.出費を少なくするためにもなるべくホームページで議論をし、評議会の回数を少なくする努力が必要だと思います.


[3] 会長 - 2007/03/02 11:21
ひとつ問題があります。
評議員の活動は評議員会だけではなく、この掲示板で日常的に行われています(むしろこちらの方が内容的には充実している)
ここに提案した日当制では、掲示板での討議に積極的に参加していながら、評議員会当日都合により参加できないという方が支給対象から外れてしまいます。
よって、月額○○円+会議参加時は日当という形が適当かと思います。



[4] 副会長 - 2007/03/05 23:04
 この掲示板での活動は残念ながら会長と副会長の議論が主で、評議員に対する月額の手当て支給は不適当だと思います。また、同窓会の活動もまだまだ認知されていないので、会員の理解が得られるまで手当ては評議会などの実務に対してのみにした方がいいと思います。


[5] 会長 - 2007/03/07 22:02
なるほど、現実的ですね。
では、当面は実務に対してのみの支給とし、月額等に関しては来年度の状況をみてあらためて決めたいと思います。


[6] 評議員(理学) - 2007/03/07 22:21
評議員(理学)です。
なかなか討議に参加できずに申し訳ないです。
さて、日当の件ですが、これにつきましては実際に行動を起こした時、つまり事業・行事に参加した時のみでよろしいのではないでしょうか?
我々の職能団体でも実際の行動が生じた時のみ日当を出していたと思います。
月額幾ら、という形では会員が納得しないと思います。


[7] 評議員(検査) - 2007/03/13 20:41
評議員(検査2)です。参加が大変遅くなり申し訳なく思います。同窓会の評議員の仕事は、これまで1期2期生中心にほとんどボランティアで行って参りました。私たちは仕事や研究面で多忙を極めるなか、このように時間を割いて活動しているわけです。ただ、会長、副会長とその他の評議員とは、活動内容は差が出てくると思いますし、つるま同窓会誌発行、ホームページ管理など役割分担によっても負荷度合いが違います。月額いくらという何もしなくても支給されるような安直な方式ではなく、実施内容によって決めてはいかがでしょうか?
単に行事に参加したのみや日当制では活動内容の割に合わないと思います。
具体的にはみなさんとの話し合いで決めるべきだと思いますが、せめて会長、副会長に就いていただく方には定額を支給するべきではないでしょうか?
総会などの行事に参加した方にも、交通費程度は支給される方が好ましいと思います。


[8] 会長 - 2007/03/13 23:37
確かに、現評議員で、HPや会報を担当されている方の負担は、ボランティアでやっていただくには大きすぎるのも事実です。
別スレッド“新執行部体制(案)”に示しましたが、次期執行部は副会長を増員(4名)し、総務・経理・事業・広報当の実務の担当を明確化しようと考えています。
その他の評議員はともかく、これらの方には支給があっても良いかと思います。

何分貴重な会費を充てるわけですから、すぐには決定できませんね。

おそらく、次期執行部の会長・副会長は、現評議員のうち継続してくださる方の中で割り振ることになると思います。
これまでも無償で活動をしてくださっている皆様に更に甘えるようで申し訳ないのですが、
事業・行事に参加した時の支給は来年度から実施するにしても、その他の実務に対しての支給は、来年度いっぱいの活動実績を踏まえた上で決定しても良いでしょうか?



[9] 評議員(検査) - 2007/03/16 21:11
来年度からの予算として申請しなくてはなりませんからそうなってしましますね。これからつるま同窓会として活動を続けていくためにも是非必要なことだと思います。



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

同窓会への加入について

[1] 管理人 - 2009/02/21 12:47
[1] 保健学科現4年生 - 2007/02/02 22:57
突然の書き込み失礼致します。
私は今春卒業予定の学部生なのですが、貴会の会費1万円の支払いを拒否致します。その理由として、
1)現時点では貴会と当方の間では何の契約も成されていないはずであり、法的に支払いに応じる義務はないと思われる。
2)当方は貴会の行うサービス(同窓会名簿の送付、web上での交流、など)を何ら必要としない。
3)貴会の運営に年間で200万以上もの収入が必要とは思えず、卒業生一人一万円もの会費は高いと考える。
以上を挙げます。
また以下の点について抗議致します。

1)会費の徴収が生協に委託され、学生が半ば強制的に支払いを求められている点。
2)1)に加え、連絡代表者(これも強制的に「じゃんけん」などで決められたもの)なるものが設けられ、学生間の友情なども利用するかのように徴収されている点。
3)そもそも同窓会というのは任意団体であるが、貴会の意志は問わず、現時点で卒業生は強制加入であるように思わせられ加入させられている現状。

これらの事項はは正式に文書で通達すべきと思いましたが、あえて私は他学生にも考えて頂きたいと思ってこの掲示板上に載せたいと思います。web上ということで名前は伏せさせて頂きますが、もちろん今後私は実名を出す覚悟があります。
私は同窓会に加入する意志はまったくありませんが、母校の同窓会がより良いものであるべきだとは思っていますので、明確な回答をお願い致します。


[2] 副会長 - 2007/02/03 00:45
同窓会費は法的には支払う義務はなく、同窓会の入会は強制ではありません.ただ、あなた方が就職活動を行う際に多かれ少なかれ金沢大学医学部保健学科あるいは医療短期大学の先輩方にお世話になっていると思います.今後、入学してくる学生のためにも同窓会組織をしっかりしていく必要があります.
 卒業したら大学に全くかかわりなくなると思っているかもしれませんが、医療職は案外狭い世界で、あなたもきっと就職した後も大学にお世話になることがあると思いますよ.
工学部の同窓会費は3000円/年と高価でありますが(つるま同窓会は10000円で永年会員)加入率は9割以上で、他の学部の同窓会と比較してもつるま同窓会の会費が特別高いとは思えません. もちろん、他の同窓会からも同窓会費を払うのを拒否するという話はあるそうです.そこで、金沢大学では金沢大学同窓会連絡協議会を設立し、お互いの同窓会の動向を話し合っています.学生にとってそれも卒業目前でお金のかかる時期に1万円は大きな出費かもしれませんが、保健学科の今後の発展のために協力をお願いします.同窓会入会は強制ではありませんが、入会を拒否するのであればどのような同窓会があなたの理想なのか聞かせてください.

つるま同窓会会長にもこのスレッドに返信するように頼んでおきました.


[3] 保健学科現4年生 - 2007/02/03 01:27
返信ありがとうございます。
先に断っておきますが、私は先輩後輩への配慮うんぬんの感情論で議論をするつもりはありません。
今回投稿させて頂いたのは、後半部分の「抗議」が主です。あくまで「お願い」ならいいと思います。それを受けて私は拒否し、私の人間性が疑われても仕方がないと思います。少なくともあなた方よりは私はこの大学への思いは薄いと思います。そういう部分について議論するつもりはありません。
現状で大部分の学生が「強制」だと思い込まされ支払っています。私の友人たちも強制的だと思い支払った、と話していました。ある友人は生協の人に悪いから支払った、とも話していました。あくまで「お願い」なら納得がいくのですが、現状で「強制徴収」されているのはご存知なのですか?


[4] 保健学科現4年生 - 2007/02/03 01:50
付け加えますと、一番問題であるのは「連絡代表者」が会費を徴収している点だと思います。
各学科から二名選ばれていますが、その選出方法も「じゃんけん、あみだ」で決まっているのが現状です。唐突に生協から連絡が来て二名出してくれ、ということになり、ろくに説明もなくやる気の無い二名であっても会費を集めなければいけません。私の専攻の代表員に「任意」なのか「強制」なのか聞きましたが「たぶん強制やから支払って」ということでした。よく分からんけど彼らに悪いかな、や皆払っているからという理由で支払った学生が大部分であると思います(アンケートとったわけでもないので断定はできませんが)。
本当にあなた方の理念を理解しており、今後こういう活動に使うから払って下さいと説明できる人が代表員を務めるべきではないでしょうか。現在、「騙されて」は言い過ぎかと思いますが、「誤解して」会費を支払っている状況はよくないのではないでしょうか?


[5] 会長 - 2007/02/03 02:30
現在返信を書いている最中なのですが、[4]の書き込みについて先に確認したいので書き込みます。
会費徴収の際に、つるま同窓会からの加入以来の文書は配布されなかったのでしょうか?

>本当にあなた方の理念を理解しており、今後こういう活動に使うから払って下さいと説明できる人
その説明の意味を込めて事務局を通じて文書の配布をお願いしてあったはずなのですが?



[6] 会長 - 2007/02/03 02:42
ご意見ありがとうございます。
今年度卒業予定の皆様に配布させていただいた加入依頼文書をHP上にアップしていただくよう、管理人である副会長に依頼しましたので、間もなく参照できるかと思います。
文書に明記されている通り、同窓会への加入はあくまで「お願い」であり、決して強制ではありません。

あなたが支払いを拒否される理由に対する回答ですが
1)→現行の会則では、保健学科に在籍されている学生の皆様は「準会員」という位置づけにありますが、準会員には会費の支払い義務はありませんし、現4年生の方はまだ通常会員ではありませんから、確かに支払い義務はありません。
2)→各人の考え方ですので特に言及することはありません。
3)→副会長のお答えした通りです。追加として、これまでの会計報告の掲載を副会長にお願いしてあります。ご覧いただけばわかると思いますが、名簿、会誌等は印刷・郵送するだけでもかなりの金額になります。今後会員が増えることを考えると、年間200万円でも不足する恐れさえあります。もちろん、名簿や会誌等を印刷物という形態をとらず電子化するという案も出ておりますし、HPの運営も現在業者に委託せず内部で運営するなど、経費節減を図っていますが、やはり一組織を運営する以上それなりの経費が必要であるということをご理解いただきたいと思います。

次に抗議に対する回答ですが
1)3)→ほぼ同義の内容であると受け取ります。先にお伝えしたとおり、同窓会への加入は強制ではありません。会費の徴収を生協さんに委託しているのは、単にこの時期に出入りするお金を一括している生協さんにお願いするのが労力的に効率が良いと考えたからであり、生協さんに強引な勧誘まで依頼しているわけではありません。勧誘の内容はあくまでつるま同窓会から配布された依頼文書に示すとおりです。もし生協の方が強制加入を強いるような会費の集め方をされているのだとすれば、あらためるように私の方から働きかけておきます。
2)連絡代表者をどのように選出するかは各クラスの自由です。よって、加入の意思のない方が「じゃんけん」で決まったからといって代表者になることもありません。
確認させていただきたいのですが、あなたのクラスには同窓会への加入の意思のある方がひとりもいらっしゃらないということでしょうか?

同窓会への加入を拒否されるという意見をもたれる方もいらっしゃると思いますし、同窓会としてはそういった方々から無理やり会費を徴収して入会をせまるつもりはありません。ただ、単に1万円を支払いたくないというのであれば、もう少し深いところまで考えていただきたいと思います。
確かに、現時点では、あなたにとってつるま同窓会が会費を支払うに値するほど魅力ある組織には思えないかもしれません。未熟な点も多々あります。その理由については近日中に別スレッドでご説明します。そちらを踏まえたうえでご再考頂ければ幸いです。



[7] 保健学科現4年生 - 2007/02/03 03:39
長いご返信ありがとうございます。
まずそちらが確認したい事についてですが、確かに文書は受け取りました。しかし私には「任意」なのか「強制」なのか判断がつかず、配布している代表者も知らないようで、クラスでは「全員必ず払って下さい」という形で集めていました。
2つ目には私のクラス全員が「加入したくない」と思っているのではありません。その部分の表現には少し過大な表現があったことはお詫びします。しかし、加入の意志の有無に関わらず、この会費や貴会の主旨を理解せずに払っていた人が多数いたということは事実です。「生協のお金だから払わなきゃだめだよ」という誤解をしている人もいました。
御返信を頂いて金額的なことも納得できましたし、入会をせまるつもりはないことも確認できました。今後、生協さんと代表者との連絡を密にして、学生側に正確な情報が伝わるようになれば問題ないのではないかと思います。是非これから、学生側(私も含めて)にアピールして、積極的に加入、参加したくなるような魅力的な組織にしていって頂ければ、と思います。
実は今回、あまり考えずお金を払って「皆払ってるんだから」と言いのけるクラスメイトに反感を持ったことがきっかけでこうした投稿に至りました。くだらない感情から(だけではないですが)の抗議に真摯に対応して下さってありがとうございました。


[8] 会長 - 2007/02/03 08:47
詳細は別スレッドでご説明しますが、実のところ、私をはじめ現会員の多くは、卒業時あなたと同じく、充分な説明を受けずによく分からないまま加入したものと思われます。
私が現在会長の任にあるのも、実のところは1期卒業生としてクラスから2名出すように言われ、集まった中でくじ引きをして決まったことであり、正直なところまったく納得していません。
ですからあなたの講義の意図は本当によくわかるのです。
しかし、成り行きとはいえ会長の任に就いてしまった以上、当時何の疑問も持たず諾々と会費を支払ってしまった責任は自分にあると考え、今後後輩たちに同じ不条理を味わわせないために現在組織作りを進めているところです。
現在評議員を務めている方の多くが同様の考えをお持ちだと思います。
ですから、これまでのように単に会費を徴収するのではなく、私の名前で依頼文書を配布したつもりだったのですが、結果として説明不足から同様な印象を与えてしまったようですね。
その点はこちらも至らなかったと反省しています。
多くの方が納得のいかない気持ちを胸の中にしまったまま会費を支払われる中、こうしてあえて問題点を指摘してくださることにも、相当の勇気が要ったことだろうと思います。
今後、説明不足な点を補いつつ皆様のご理解を得られればと思います。
ありがとうございました。



[9] 評議員(検査) - 2007/03/13 21:46
評議員(検査2期)です。こちらのスレッドでのお話として妥当かどうか分かりませんが、意見させていただきます。
同窓会の加入についてですが、やはり在学生にとっても魅力ある同窓会にしていくために、卒業生のみではなく、在校生への働きかけが必要であると思います。在学中に同窓会活動に何らかのメリットを得ていれば、同窓会への加入はよりスムーズになるのではないでしょうか?
例えば、就職先や進路に悩む3〜4年生、院生を対象に、各専攻の様々な職種の卒業生にお願いして仕事内容や具体的な感想、どのようにしたらその職場に就職できたかなどをスピーチをしていただくというのはいかがでしょうか?
スピーチをお願いした方には謝礼金を支給すれば、在学生にとっても卒業生にとっても魅力ある活動なるのではないでしょうか?私たちの職種は最近では病院にとどまらず多方面で活躍しているかたもいらっしゃると思いますし、就職先として様々な可能性を学生に示し、生の声を聞ける良い機会になると思います。毎年春に講義室を借りて1回開催するとよいのではないでしょうか?


[10] 会長 - 2007/03/13 22:51
同窓会主催で進路に関するオリエンテーションを開くというのは良いかもしれません。
来年度の新規事業案として提案してみようと思います。


[11] 評議員(看護) - 2007/03/14 11:50
進路に関するオリエンテーションは私も同じことを考えていました。是非予算化して実現させましょう。
それに直接関連してはいませんが、高校生対象に行ってほしい企画がありますので新規スレッドを作成します。


[12] 会長 - 2007/03/15 23:50
進路に関するオリエンテーションについて、別スレッドたてました。


▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

新執行部体制(案)

[1] 管理人 - 2009/02/21 12:46
[1] 会長 - 2007/02/25 22:36
事務局からの提案を元に案を作成しました。
ご意見お願いします。

●会長  総務,連絡 渉外業務執行連絡・調整ほか
●副会長増員 4名体制
  ア 総務1名(現副会長に相当)  会長補佐
  イ 経理1名  会計
  ウ 事業・広報2名  事業計画策定・実施,他同窓会連携,HP管理,会報作成
●評議員  5名

その他に
● 監事2名  会計監査並びに業務監査
これは評議員以外の会員から選出するべきかと思います。
選出方法を決めなくてはなりません。



[2] 副会長 - 2007/02/26 21:01
時間があれば役員を公募して、金沢近郊に住んでいる人を中心に選出するという方法が考えられますが、4月までに次の役員を決めなければなりません.現在の役員(役員を継続することを了承した人)+大学院生(各専攻の評議員により推薦)という形が現実的だと思います.


[3] 会長 - 2007/03/13 23:57
現役員からの継続の方(5名)には来年度会長・副会長職をお願いし、実務に当たっていただければと思います。
その際、同時に新規評議員(連絡代表者に推薦を依頼中)の方に引継ぎもして、再来年度以降の運営がスムーズに継続できるようにしていただきたいと思います。

任期2年の半数交代制が軌道に乗ったとしても、初代執行部役員の方には相談役として後方支援に当たっていただければ幸いです。


▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

つどい第3号発行に向けて

[1] 管理人 - 2009/02/21 12:45
[1] 評議員(放2) - 2007/02/07 20:14
広報担当の評議員(放射2期)です。
まもなく新しい年度を迎えるにあたって、今春(4〜
5月)を目標に、つどい第3号の発刊作業を進めたいと考えております。

とりあえず現段階で以下の件についての評議員および同窓会員の方からのご意見を頂戴したく存じます。

1.今回からは経費削減のために電子版をホームページにアップするのみという形にしたいと思っているのですが、いかがでしょうか?
2.記事を集めるにあたり、何かよい案はございませんか?さしあたり、今回は各専攻の同窓生からの近況報告を載せたいと思うのですが、その人選を評議員に依頼してもよいでしょうか。もしくはご自分で書かれたいという方はおいでませんでしょうか?

その他にも話し合うべき件は多々あるのですが、とりあえずこの2点についてのご意見をよろしくお願いいたします。


[2] 副会長 - 2007/02/07 21:17
 同窓会誌の電子版のみをホームページ掲載には賛成です.出費の削減につながると思います.印刷代、郵送費にお金をかけるより、いい内容の同窓会誌を作った方がいいと思います.完全なペーパーレスではなく、ある程度は紙に印刷して、保健学科の校舎にフリーペーパーみたいな形で置いておくのがよいのではないでしょうか?
 評議員の有償の話は自分で言い出したことでしたが、在校生の同窓会入会拒否の投稿があり、同窓会離れが進まないためにもある程度つるま同窓会としての活動が認知されるまで慎重に考えた方がいいと思います.
 同窓会誌の記事ですが、在校生から社会人へ、社会人から大学教員への質問を募集して、それに対して回答を掲載するというQ&Aの形で記事を作ると面白いと思います.また海外の学会発表や論文投稿の苦労話などもあってもいいと思います(もし書く人がいなければ私が書きます).在校生や同窓生がなるべく多く参加する形にした方がいいと思います.


[3] 会長 - 2007/02/08 23:15
1→電子化自体には賛成です。しかし、会報が本来の目的を果たすには、まだホームページの認知度が低いのが現実ではないでしょうか。会員からの自発的なアクセスを促進するような働きかけが必要かと思います。
現時点で出来ることは、連絡代表者を通じて会員に宣伝してもらうことですが、これも今ひとつインパクトが薄いのが現実です。
個人的には、経費はかさみますがもう一度くらい紙面として配布して、ホームページの存在を今一度強調してみても良いかと思います。

あと、ちょっと姑息ですが、職員の方にご協力いただいて、学内の学生が自由に使えるパソコンを全部、インターネット接続時につるま同窓会ホームページに繋がるように設定してもらうとか・・・。

それから、今後のことですが・・・
以下、昨年行われた金沢大学同窓会連絡協議会 第1回幹事会議事概要からの抜粋です。

(2)各同窓会会報の発行・送付と大学広報誌について
種々協議の結果,次のことが確認された。
ア 会報が未発行の同窓会は,事務局の援助も受けて発行に努力すること。
イ 大学広報誌「アカンサス」は,年4回から年3回に変更される予定であること。年1回(春号)を同窓会特集号とする方向で検討していること。また引き続き,毎号,資料7に記載の各同窓会の支部長クラスまで送付すること。
ウ 年1回,各同窓会は,会報送付時に「アカンサス」を同封すること。

と言うわけで、年一度は「アカンサス」を送付するとの申し合わせですから、どのみち年一度は郵送が生じるわけです。
そこで、年2回の会報のうち、春発行の方を郵送にするという案はいかがですか?
もちろん、予算の都合がありますから、最終的にはすべて電子化の方が良いかと思いますが、「アカンサス」を送付する時に、つるま同窓会の広告を一枚同封するだけでも効果はあるかと思います。

2→会員の中で人選して原稿依頼することは可能です。



[4] 評議員(放2) - 2007/02/12 02:04
お返事ありがとうございます。
1について→
最終的には電子化を進めたいところなのですが、年1回「アカンサス」の郵送が生じるのであるならば、会長さんがおっしゃるように、春発行号についてはそれと合わせて郵送するというのは有効な手段かもしれませんね。案内を1枚入れておくだけでもそれなりに効果があるかもしれません。
3月中に編集・印刷をお願いしているメディカルアートさんを交えて会合を開く予定ですので、印刷した場合、しない場合のそれぞれについて費用を提示してもらった上で、最善の方法を考えたいと思います。広告の集まり具合にもよると思います。
あと完全に電子化するとなっても、副会長さんのおっしゃるように、多少は印刷しておきたいところでもありますが、これも費用次第でしょうし、費用を提示してもらった上で考えたいと思います。
会合を早めに開催できれば、評議員会で具体的な内容について報告できると思います。

2について→
テーマは上にも書きましたが、「同窓生からの近況報告」です。
各専攻1名ずつで、基本的にはどなたに依頼していただいてもいいと思っています。字数は700字程度で、可能であれば写真もつけてもらいたいです。
会長さんより会員の中で人選して原稿依頼することは可能とのお返事をいただきましたが、もし可能であれば、お願いしてもよろしいでしょうか?
あと、第3号に掲載する原稿に限らず、第4号以降のためにも、ホームページに記事を募集する旨の案内をかけておくのも手かなと思うのですが、どうでしょうか。


▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

メールアドレス

[1] 管理人 - 2009/02/21 12:45
[1] つるま事務局 - 2007/02/08 13:40
事務局からのお願いです。
連絡代表者の多くの方々のメールアドレスが把握できていません。登録されてない方々、アドレスを変更された方々事務局までお知らせ願います。



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

今後の運営について〈重要〉

[1] 管理人 - 2009/02/21 12:44
[1] 会長 - 2006/12/20 19:32
皆様、お久しぶりです。
早いもので、総会から1ヶ月あまりが過ぎてしまいましたね。

来年3月にはまた新たな卒業生も出ますし、私たち現執行部もいつまでもこのままというわけには行かないので、せっかく開催した総会を無駄にしないためにも、今後の体制作りに向けて、そろそろ議論を始めなくてはならないと思います。
しかし、やはり各人それぞれの生活がありますから、これまでのように日時を決めて集まるのではなく、副会長の作ってくださったこの掲示板を利用してある程度議論を練っておいて、
その上で最終的な審議と決裁などを実際に集まってすればいいと個人的には考えています。

まずはこのスレッドで今後議論するべきと思われる議案をあげていき、次に議案ごとにスレッドをたてて意見交換していきたいと思います。

評議員に限らず、各クラスの連絡代表者や一般会員の皆様も自由にご意見いただければと思います。
基本的に匿名で結構です。活発な意見交換をお願いします。




[2] 会長 - 2006/12/20 19:35
まずは私の方から・・・。
・評議員・役員の人数、任期、選出方法などの見直しについて
・今後の総会の開催時期、頻度、担当者について
・つどいの発行を今後誰が担って、どのように継続していくか
・同じく、ホームページの管理運営を誰が担って、どのように継続していくか
・同窓生名簿の形式、更新頻度など

・・・こんな感じで、議案を出していってください。


[3] 削除 - 2006/12/20 21:31
投稿者により削除されました


[4] 副会長 - 2006/12/20 22:49

会長ありがとうございます.

 まずはホームページを皆様に見てもらえるように努力してみます.保健学科長から許可をもらい,保健学科のホームページからリンクをはってもらえるようにしてみます.

各専攻のページも充実するように皆様から意見をいただきたいと思います.放射線のページのように同窓会の写真を載せていければと思っています.

 同窓会誌「つどい」の電子版もホームページ上から閲覧できるようにしていきます.細かなところはまだまだ未完成なので皆様の意見を聞かせてください.



[5] 副会長 - 2007/01/14 10:00
ホームページの立ち上げはとりあえず落ち着きました.現在の役員の任期は2007年3月までですのでそれまでに新しい役員を決めなければいけません.もし掲示板での議論が進まないようでしたら、また役員で集まって話をしなければいけないません.役員はみな社会人で仕事も忙しいと思いますので、できる限り皆の負担の少ないようにと考えています.


[6] 副会長 - 2007/01/14 10:08
ホームページは金沢大学のサーバを使用しているため、更新する際には大学内(学内ネットワークに接続しているパソコン)でしかできません.今後、ホームページを管理していく人は大学の職員(または大学病院の職員)の方が都合がいいのですが、もしホームページ管理を引き継いでくれる人がいない場合は私が継続して管理していこうと思います.


[7] 削除 - 2007/01/15 15:02
管理者により削除されました


[8] 会長 - 2007/01/19 14:52
現在のところ、副会長がホームページの管理者を兼任してくださっている状態ですが、今後の継続を長期的に考えると、やはりこの場で運用方法を決めておくべきたど考えます。

私の意見としては、主にホームページ関連の様々な決定事項を取り仕切る担当者は評議員の中に1名(ないし2名)必要だと思いますが、実際にホームページを作成したり更新したりする管理者は、つるま同窓会から依頼する形で誰かにやってもらっても良いと思います。
副会長のようにその分野が得意な方に、その方が継続不可能になった場合の別の人への引継ぎも込みで責任を持ってやってもらう、責任を負ってもらう代わりに、有償で引き受けてもらってはどうでしょうか?

副会長が今後も継続して管理していってくださるのであれば、そのような形でお願いできると助かります。ご意見をお聞かせ下さい。

いずれにしても、ホームページ管理のために副会長がいつまでも評議員でいる・・・というのはナンセンスですよね?


[9] 副会長 - 2007/01/19 20:59
そうですね。管理人がホームページを管理していく責任を負い、管理をしていくことが不可能になった場合に責任をもって引継ぎをするかわりに、有償で管理をするのであれば可能な限り管理人を続けていきたいです。もちろん業者さんに頼むのよりもはるかに安価で結構です。ホームページの記事は基本的に評議員で作成して、それを管理人がメールで受け取り更新するという形が理想です。



▲トップ 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
ソート (スレッドをトップへ移動)
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
コメント
自動投稿防止チェック (選択した計算結果を入力)
   クッキー情報を保存

MT-BOARD v0.5
Copyright (C) Kent Web 2002